そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

もはや定番か? クリスタルの子供 Learner

f0228000_5265123.jpg


もはや定番かというほどよくひきます。

ジェームズはこのカードを“宇宙の孵化する卵”と名づけています。

カードの上にいる子供は、ちょっとびくびくしています。

これから、新しい体験が待っているからです。


ワクワクだけど、怖い。


このワクこわを見つめましょう。

今まで自分を縛ってきた信念、パラダイム、想念、
それを前進する好奇心に変えて、
進んでいきましょう。


ボイジャーカードを大切に思う気持ちが、
ボイジャーのカード入れと敷物づくりにつながりました。

ネットで検索し、実際に布を見に行き、
「どうしてもこういうもの!」というのを
作りたかったのです。

表は絹でないと。

絹のプロテクトする力。
いらないエネルギーを通さない力。
その力がほしいから、
絶対絹100%。

この絹がなかなか見つかりません。

やっとイメージに近いものを
妹が探し出してくれました。
1月以上かかりました・・・。

裏は天使でないと。
リーディングに天使の応援がほしいから、
相談にくる人を後押してほしいから。
これもこだわりました。
天使でないといらないからくらいの勢い。

ネットで天使の生地を探す毎日。

タグもオリジナルを作りました。

そして、
材料から、製作へ。
妹の担当ですが、絹は細い針で丁寧に
縫うため、とても気を使うそう。


構想3か月。

本当にかたちになるのかと思ったことも
ありましたが、
前に進めたのは、ワクこわがあったから。

思ったような素材が見つからず「天使の布がなかなか
手に入らない。絹もタイの情勢から輸入が難しそう。
もうだめかも」とメールを送ると、
友人が「ないなら作っちゃおう」と軽く返信が。
天使はオリジナルの布で、絹は染めてもらえばいいのではと。

そうか~。絶対不可能はない。
だって、創りだせばいいのだから。


そうだった!

私たちは想いをかたちにする体験をするために
生まれてきているんだった。

なければ、創ってしまえばいい。
それこそがクリエイティビティ。
難なくそう思える自由さに、
ちょっとショックを受けました。

できないという縛りをはずすこと。
もっと、もっと自由になること。

想いは十分あったから、ただ、それを形にしようと
願い、行動するだけ。

カード下の子供のように、
見えない卵を孵そうという願い。
面白いから、やってみたいから、
私が欲しいから。

前進の力になりました。

そして、とうとう、昨日、それが
出来上がってきました。

袋はまだ微調整するらしいですが、
敷物はばっちり!
この上で、カードが喜んで踊るような
イメージが湧いてきます。

f0228000_548339.jpg


ちょっと天使が見えなくて残念ですが。


宇宙の卵が、ひとつ孵った瞬間。

想いがかたちになる瞬間。

振り返ってみると、
みんな遊びみたいなものでした。


実際に私は作ってないけど、
でもその楽しさは十分味わいました。

まさにクリエイティビティの発露~

このLearnerそのものの体験。


あなたが孵したい卵はありますか?

今日は、カードの子供のように、
それをそっと手のひらに抱いてみましょう。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-07-04 05:59 | 日記
<< 私は私に怒ってる カップの4 ... 無垢な領域を大切に ワンドの2... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧