そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

人生はカスタムメイド ワールドの賢者 Master

f0228000_4412593.jpg


もうすでに身につけた技術を淡々と行うマスター。
日々に感謝し、厚みのある日常を送りながら、
その恩恵を受けるマスター。

解説の「今は、学ぶときではありません」が
ストレートに響きました。
足りないものを探すのでなく、
もう私が持っているものを、
大切にして、愛でて、それを世の中に現す。
その結果をちゃんと受け取る・・・。

そうでした。

これは、ここ数日の私の迷いへの答えです。

今は、学ぶときではない・・・。

昨日、お友達が「数秘は本を読めば
ある程度マスターできるでしょう?」と
言ってくれました。

家にあった一冊を開いて、さっそく自分の
数秘をいろいろ出してみました。

そうすると、面白いことがわかりました。

私は、とにかく1人でやりたい、自立したいという
一匹狼的な数字と、家族や仲間を大事にし、
人に奉仕するという協調の数字を持っていて、
そこにいつも葛藤しているんだということが
わかったのです。

自分でなければできない生き方をしたい。

人の役に立ちたい。

どちらもがわたしのテーマです。
人がとても気になる小心者なのに、
大胆不敵な部分もあって、
今まで起きてきたさまざまなことの意味が、
よくわかるような気がしました。

ただ、だからといって「何やねん」というのが
私の中に残った感想でした。

その傾向がわかったとして、
起きやすい葛藤や問題がわかったとして、
でも、やはり経験・体験を重ねてこその
人生じゃないか、そんな気がしてしまったのです。

どれも私。
どの私も愛おしい。

1人か、チームか、悩んできた私が好き。
どちらも生かせる道があると思うから。

この年齢になって、そこがせめぎあわず、
良い感じでバランスとれる思考が
できるようになりました。

それこそ、マスターの領域という感じがします。

自分と他人は違うこと。

自分の選択を尊重し、他人の選択を尊重すること。

そうした上で、一緒に協力し、調和すること。


数の持つ傾向はあくまで傾向であって、
やはり人生はカスタムメイドなんだということ。
だから、私は、未来予測的なツールは
私にはいらないなあ~というのが、
出した結論でした。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-07-13 05:03 | 日記
<< 情熱のあるところに怖れあり カ... やってきたIllumination >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧