そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

感情を学ぶ―怒り

f0228000_1932091.jpg


皇帝の感情のカードは怒り。

自分の組織を築くことが大使命と感じる皇帝は、
常に、社会や体制に怒っています。
その怒りが、自分の帝国と作り上げる
エネルギーになるのです。

先日のスクールで、このカードを
しっかり感じてみました。

怒りのエネルギーは、それこそ、
ガラスのグラスを破壊するほどの強さです。

だから、誰かにぶつけるよりは、
前進のエネルギーに変換した方がいい。

では、その変換方法は?

カードをよくみると、ガラスの器はこなごなですが、
土の器はそのまま。
確かに、焼き物は土が火によって変容するのですよね。

土のエネルギーは、非常にどっしりしています。
グラウディングしているエネルギーは、
火の熱さに壊れることなく、
かえってあるかたちとなって現れます。

この土のエネルギーはワールドのエネルギーで、
つまりは行動です。
怒りのエネルギーは、行動に変換するとよいのです。
だから、前進のエネルギーか。

とりあえず、散歩でもジョギングでもいいでしょう。
運動は、運を動かすといって、
変化の呼び水となってくれます。

小さな行動は、実は大きな行動の象徴なので、
現実はちゃんと動き始めるのです。

真っ赤なエネルギー、熱いエネルギー。

でも、遠くには開けた空が見えています。

スピを頑張っている人は、怒りの感情を
押さえ込んだり、認めなかったりします。
でも、そうすればするほど、実はそのブロックは
大きくなってしまうのです。

ちゃんと認めて、そしてそれを前向きに使う。

まずは、そう意図すること。
そして、小さな行動を起こすこと。

それが、怒りを変換するコツだといえます。

怒っていいよ~
だって、私たち人間だもの。
怒っている自分を認めることは、
自分に正直になる、大きな一歩だと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-10 19:44 | 日記
<< すべてからひとつへ 大アルカナ... わたしたちには無限の可能性があ... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧