そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

感情を学ぶ―悲しみ

f0228000_1633735.jpg


一つのものが二つに分かれる、分かれたものが一つになる、
出会いと別れの6番カード。
そのカップ(感情エネルギー)として現れるのがSorrow、
悲しみです。

元々1つであった私たちが、この世に生まれてきたときから、
私たちは悲しみを抱いています。

その悲しみ、大切なのはしっかりと流しきること。

涙は最高の癒しです。

私たちが泣くのは、ただそのとき起きたことが
つらいから、悲しいからではありません。
心の深いところに、さまざまな記憶があって、
現実がそれと同じように思えたとき、
悲しいという感情が湧いてくるのです。

だから、悲しいときは止めずに泣いてしまいましょう。

失恋の悲しみは、実は遠い過去の
生死の悲しみを流しているかも知れないのです。

ゆったりと流れる水。
花瓶からこぼれる紫の花。
何と美しいカードでしょう。

悲しみも、とても美しい感情です。

ただ、ゆっくりと自分の中を流れている。
流れ落ちていくことを感じてください。

たくさんの記憶もまた、そのとき、
ゆっくりクリアリングされています。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-11 16:43 | 日記
<< エネルギー全開で 大アルカナ7... すべてからひとつへ 大アルカナ... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧