そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

表現の原点に カップの6 Sorrow

f0228000_8584782.jpg


感情の動きは、表現(アート)の原点です。

人が根源的に抱える悲しみ。

生まれ出ることは、喜びであり、悲しみであり。
生きることは、喜びであり、悲しみであり。

表現することで、その感情は昇華させることが
できます。

このカードもまた、その悲しみが
美しく表現されたもの。

感情は、現れては消え、現れては消え。
そのときどきの私のことば、生きている軌跡。


昨日、テレビを観ていたら、
杉本彩さんが、鑑定を受けていて、
「自分を理解してもらえる」と涙を流していました。

彼女は、小さいときから自分の感情を飲み込み、
周囲にはわかってもらえないものと思って、
生きることがとてもつらかったそうです。

彼女の持っている優しさが、
理解されなかったと。

でも、カウンセラーは、そういう悲しい思いをしたのは、
彼女がこれからそういう思いをする人をたくさん救うために
必要だった経験だと話していました。

確かに、彼女には包み込むような
大きな優しさがあります。
あえてことばにしなくても、彼女のたたずまいから感じます。
その彼女の姿は、とても大きい。
愛と表現するなら、愛そのものでそこにいる。
それくらい広がって見えました。

きっと、誰もがその大きな存在なのです。

つらい体験や悲しい思いや、
そのときの状況や関わった人まで
自分の胸に抱くことのできる、
そのまま包み込んでしまえる
大きな存在なのだと思います。

抱きとめたとき、それは愛(こうしか表現できないので、
安易ですが愛と書きます)に変わっていくのでしょう。
その瞬間の美しさ。

それが放たれたとき、
同じような思いが同じように愛に変わっていく。
次々に。まるで、すべてを愛で包むように。

その一瞬に出会うために、
私たちは旅を始めたのかも知れませんね。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-04 09:16 | 日記
<< 12/8 @埼玉・入曽 スピイ... カードを愛する >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧