そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

昨日、見つけた一つのStrengthストーリー

Mさんは、何かをしたいと思っていた。

でも、何をしていいのか、自分に何ができるのか、
全くわからなかった。

前に進みたい。
でも、どこへ?

動こうとする。
でも、気持ちが続かない。
仕事をする、でも何かが違う。
人間関係も苦しくなってくる。

何もしたくなくなった。
何も続かない。
自信がない。
人が怖い。

自分の直観すら信じられなくなってくる。

このままじゃだめだ。
カードに触れ、そして感じたこと。

自分の中に確かに震える場所がある。

どうしても行きたい場所、会いたい人。

彼女は決心して、長崎に行く。

ずっと知りたかったこと、見たかったこと。

でも、目の前で展開されることは、
本当に素晴らしいのに、そこにわくわくしてない
自分を感じていた。

誰かがやってるじゃだめなんだ。
私自身の力を試したい。
自分が、何ができるかをつかみたい。

心の中から湧き上がってくる気持ち。

でも、その気持ちが湧くたびに、
それを押さえようとするかのように、
「あなたに何ができるっていうの?」
「今までどおりでいいじゃないの」
「あなたには無理無理」

不安、恐れ。

一歩踏み出そうとして、出す前に二歩下がってしまう。

でも、その不安や恐れは、
自分が創りだしていることが、カードから導き出され、
それを認めたときに、
心の奥から勇気が湧いてきた。

イベントを主催する。

突然、そんな流れになってしまった。

心を突き上げるように湧いてきた思いで、
引き受けてしまった。

憧れの先輩は、今、妊娠中で動けない状態。

私がやるしかない。

まさか。
止めたい、逃げたい。
何も考えたくない。
ああ、何でやるなんて言っちゃったんだろう・・・。

でも、ここで止めたら今までと同じだから。

一緒にやるはずの方と連絡がとれない。
メールに返事がない。
何となく、彼女はやる気がなくなっているのかな。

私一人だ。怖い。どうしよう・・・。

先輩から励まされる。
温かい言葉。

私ができることを精一杯やればいい。
無理せず、等身大で。

そして、イベントは終了。

参加してくださった方が、喜んでくださっていた・・・。

やってよかった!

人から見れば、ほんの小さな一歩かもしれない。
でも、私にはやり遂げたことが大きな自信になった。

背中を押してくれた人、支えてくれた人、
やろうと言い出してくれた人、当日、集まってくれた人、
みんなに感謝。

私、一歩を出せたよ!


※          ※          ※          ※

昨日、私に届いた一つの物語。
Mさんストーリー。

人は変わる。
あっという間に。

自分で作り出した枠をさくっと壊して、
美しい蝶々になって、
飛んでいく。

さなぎから蝶になる、自由になる美しさ。

その美しさは、まさに誰もが持つ美しさだと思います。

それを喜び合いたくて、
私はボイジャーを教えているのかなと思います。

一人ひとりが紡ぐストーリー。
それを一緒に味わいたくて。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-30 07:31 | 日記
<< 冷えてきたよ〜 生命エネルギーを高めよう 大ア... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧