そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

あなたはどう癒せばいいかを知っている カップの賢者 Regenerator

f0228000_7155187.jpg


昨日は、今年初めての呼吸瞑想でした。

長いようで、短いようで、それでいて長いようで。

私は、呼吸のリズムがうまくとれませんでした。
吸おうと思うと息が入ってこない。
一気に吐こうと思うと、どっと出して、
息が止まってしまう。
リズムが作れない。

でも、そのとき、声を聞いた気がしました。

「委ねなさい」
「委ねなさい」
「あなたは一人では何もなしえていない」

それからは、委ねることに意識を向けました。

息を受け取り、自然にそれを解放する。
ただそれだけ。

それに集中しているとき、気がつくと、
自分が入ってくる息なのか、受け入れるからだなのか、
わからなくなる瞬間がありました。

一瞬、わ!ステキと思ったら、その感覚は消えてしまったけど。

レッスンの終わりに、今日の気づきは気づき。
良い悪いの判断はいらないという話を聞き、
ここでも、私はより理想を求めようとする自分を見つけました。
ただ、子供のような無垢さで、
瞬間瞬間、知らない自分を受け入れる。

ああ、まるでFool-Childだ。

この先に何があったとしても、
子供のようにそれを不思議がり、面白がる。

何と、無謀な旅を選んだことか。
うまくいくか保証もなく、どこにいくのか行き先もわからない。

でも、私はそれがしたかった。
それを何より望んでいた。

それが、私の今向かう癒しだった。

誰もが、自分がどう癒されたいのかを知っている。
でも、今までの体験から、不安や恐れを持つことを
知ってしまった。
その不安や恐れを癒していく。
出てくる度に癒していく。

夜中に見る夢も、こうして起きてみる夢も、
実は、何も変わりはなく。

一見、自分でコントロールしているようですが、
コントロールできるのは、すでに体験したパターンしかなく、
新しい自分で生きようとしたら、右も左もわからない。

それでも、私は、今まで知らないそこに
進んでみたいから、

ただ、委ねる。

一日を委ねるために、「神の使者」の著者であるゲイリーは、
『ア・コース・イン・ミラクルズ』 からこんな言葉を引用しています。

私は今、この聖なる瞬間をあなた(聖霊)に捧げます。
あなたがすべてを仕切ってください。私はあなたに従います。
あなたの方向性が私の平和をもたらすことを信じています。


聖霊は、高次の自己とイメージしてもいいし、
イエシュア(イエス)とイメージしてもいい。
『ア・コース・イン・ミラクルズ』 をある程度知らないと、
この聖霊という言葉は受け取りにくいかも知れませんが。

怒りとか、悲しみとか、全き自分に必要ない感情は、
聖霊にプレゼントしなさいというような内容もあります。
ただ、そう願うだけで、本当にそれが消えていくことを、
私も何度か体験しました。

さっきの言葉を朝、唱えることも、
この委ねる人生へのスイッチ入れになるかも知れません。

私は、今日から、そうしてみようと思います。

これは、私の癒し方です。
コントロールしようというエゴを受け入れ赦す1つの方法。

誰もが、自分の癒し方を知っています。
自分の内に、癒しの賢者がいるはずです。
あなたは、あなたにふさわしい方法で。

※        ※         ※         ※

そうそう。
旦那の退院が決まりました。

部屋の掃除をスピードアップしないと!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-06 07:40 | 日記
<< 久しぶりの女子会!? ドラマ「トイレの神様」を見終わって >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧