そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

過去のドラマが壊れていく 大アルカナ16 Tower

f0228000_9423119.jpg


私が「こうだったよね」と集めて作った半生記。
そのドラマがどんどん壊されていくという
体験が続いています。

思い込みが、ものの見事に倒れています。

ええー! 私の過去って何だったのよ~

私がこんなストーリーでと思ったストーリーラインで、
思い出が集められているものだから、
そもそものストーリーラインに変化があると、
こうだったと思い込んできた過去の見え方が
変わってしまうのです。

それは、まるでオセロの駒が
一瞬にして反転していく体験です。

でも、その体験に自分を開いていこう。

この先に何があるかわからなくても、
ただ、起きたことに抵抗しないで、
受け入れ、そして体験を楽しんでいこう。

おとといの呼吸瞑想では、
自分の帝王切開の体験が思い出されました。
私は、出産が怖くて怖くて、思いっきり
萎縮していました。
萎縮して、からだを緊張させて体験した
出産には、痛みがいっぱい閉じ込められていました。

からだも少し痛みを感じたのですが、
心がもっと痛かった。
不安で、怖くて、心細くて。

それを再体験し、その萎縮した過去が
溶けていく。

その奥には、初めての命との出会いの、
ワクワク感とか、喜びが隠れてしまっていました。

私は出産が嬉しくなかったわけでなく、
その前の緊張でいっぱいいっぱいだったのだ・・・。

新たな過去が現れる。

それは現れるという表現そのもの。

まったく違ったストーリーが私の頭に
思い浮かんでくる。

過去が一つ変容していく瞬間。

そして、今もまたその変容を受け入れて、
変わるのだろう。


昨日、マンダラを描くというワークに参加しました。

私は、エネルギーとそれが変容することを表現したくて、
種、植物、蝶を描きました。

面白い体験でした。

描いてしまったら、また、新たなことが描きたくなりました。

次の講座は1月23日のようですよ~

鯉沼さんのHP

繊細で精妙なマンダラアートの世界をお楽しみください。
美しい、美しい!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-01-12 09:59 | 日記
<< 今日のマンダラ バシャールのことば >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧