そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

消えた一枚 大アルカナ4 Emperor

f0228000_9145884.jpg


ボイジャーを習った昨年の1月から、
ずっと使っているカード。

曲がってしまったり、オイルがこぼれたり、
しみや汚れがあっても、
私にとっては、相棒のような存在です。

もちろん、奈良にも持っていったのですが、
そこでEnperorがないことに気づきました!

大判を一組もっていたので、
不自由をしませんでしたが、ちょっとがっかり。

もう一組、新しいものがあるので、
それでカードをひいていますが、
ふっと頭をかすめた前のカードのこと。

そして、ひいたのがこの一枚。


出てきたらいいなあ、このカード。

そして、前のカードと同じように、新しいカードとも
つながっていこう。

それは一回一回ずつ。

今日は、父の施設の退所手続きに行きます。
それから、また書類をとりにいきます。

明日は、パスポートと年金事務局へ。

これも、また一歩一歩。

小さなことが片付いて、新しい流れに変わろうとしています。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-01 09:25 | 日記
<< セドナ旅日記「赤土への郷愁」① 食べること、食べないこと クリ... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧