そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

湊かなえ「花の鎖」を読んで

3人の女性の話が、どこでどう交わっていくのか、
それを推理(?)しながら読むのが面白かった。

タイトル、名前、文体、ちりばめられた断片が、
お話の半分くらいにくると、
何となく輪郭が見えてくる。

うまい。

思わず、そうつぶやいてしまった。

花というモチーフを使って、
その鎖を解く。

まさに、タイトルそのものの小説です。

人間関係ミステリー。

デビュー作『告白』のような衝撃的な内容ではないけれど、
十分に読ませてくれたと思います。

読みたかったものを読むっていい。

期待どうりにワクワクし、
しっかり湊ワールドにはまりました。

昨日、一晩で読みきってしまって、
ちょっと寂しいような、かなり満たされたような。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-05 07:00 | 日記
<< 連休はエネルギー補充期間 ワー... 「ディスカスの飼い方」「サウス... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧