そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

「ふがいない僕は空を見た」

f0228000_1203652.jpg

昨夜から読み始めた一冊。
やはり、物語には力がある。

ひきこもり、アニメオタク、コスプレ、イジメ、現代のさまざまな闇がてんこもりだというのに、読み終わったときには、すべてを洗い流す涙が流れた。

人はなぜ誰かを好きになるの?
好きになった人とふれあいたいの?
セックスってなんなの?
いのちってなんなの?
生きるってことは?

ひんやりした文体の向こうに、真摯な問いがある。

漢方のリュウ先生が言う。
いいことも長く続かないけど、悪いことも同じなんだと。
「オセロの駒がひっくり返るように反転するときがきますよ」
だから、手放せないならずっと抱えていればいいんだと。

それは、まさしく今日ひいたカードそのものだ。

大アルカナ13のように切り捨てられないなら、切り捨てなくていい。ただ、それを抱えていればいい。それは指をぱちんと鳴らすくらいのことだから。

それはお経の中のことば、悟れば一弾指と同じこと。
物語には力がある。闇を光に変えてしまう力が。

私はそれをしみじみ噛み締めている。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-06-15 12:00 | 日記
<< 明日、16時~ 人生の流れに委ねる 大アルカナ... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧