そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

怒りが教えてくれるもの カップの4 Anger

f0228000_812532.jpg


怒り、恐れ、不安といった感情は、
実は、いろいろなことを教えてくれます。

何もないところに怒りはわかないのです。

恐れも不安も。

怒りの原因は、実は外側にはありません。
外側の誰かの心無い行動、あるいは言動のようですが、
それに反応しているのは自分の内側です。

自分が何に反応しているのか、
よーく見てみましょう。

私は、人を怒らすのが怖いです。
ただただ怖い。
自分が伝えたことが、自分としては自分の真実だとしても、
それで相手が怒ったらと思うと、びびってしまいます。

ずっとずっとそうでした。

結構、何でもズバズバ言うように見えるのは、
傷つきやすい自分を隠すためにまとった鎧です。

今でも、これを言ったら相手は怒るとわかっているときは、
からだが震えそうになります。

でも、それでも真実を伝える、真実を生きるということを
選択できるようになってきました。
そして、必要以上にびびることもなくなってきました。

前だったら、後悔で眠れなかったりしたけれど、
そこは、さくっと次に行ける。

自分をゆるし、相手をゆるしの「コース」の考え方や、
現実は自分が見たい世界だということ、
相手は自分だという考えなどで、
そこはすごく変化してきたと思います。

ただ、やはり、一枚引きで出てくると、
「エー!」と思い、どれどれという気持ちにはならない。
今日も、そうでした。
しばらくカードを見つめて、
それから内側の怒り探しています(笑)。

見つけたら、ただ、認める。ただ、受け入れる。

ああ、自分が言ったことが受け入れられないと
いうことに怒りがあるかも知れませんね。

そっか、そっか。

強引にねじふせるようなエネルギーが、
私の中にはあるんだ~

でも、それも私の一部。
愛しい一部です。

隠さず、引っ張り出して、前進するエネルギーに
変換しよう!

何かを始めるときは、いっぱいエネルギーが
いるもんね~

今日は、怒りのエネルギーで掃除を始めよう。
もともととんでもないのが、
大阪から帰ってきたら、さらにとんでもなく。
娘にむかつきます(笑)
[PR]
by laetitia-takako | 2011-08-31 08:24 | 日記
<< 9月のスケジュール 素敵すぎる場所 >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧