そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

女性という性を喜ぶ 大アルカナ18 moon

f0228000_9284416.jpg

今季の月9は、恋が面倒なヒロインだそうです。

確かに、自分でない相手の気持ちを考えて、自分でない相手の行動に合わせて。

ああ、面倒くせ〜、そう思うのはよくわかります。

でも、その人を理解し、すべてを受け入れられたとき、相手と自分が一つになって、心が溶けてしまう。
この瞬間は、魂が広がって、この世の中がみんな溶けて一つになる歓喜と同じ質の喜びなんだと思います。

誰かを好きでいるって、最高ですよね。

前にも書きましたが、恋をしてくださいな。
心が触れあうドキドキ。
離れる寂しさ。
みんなハートが広がる学びです。

このカードを眺めながら、女に生まれた幸せを噛み締めます。
判断せず、批判せず、まるごと受け入れ抱き抱える女性の、海のようなハートを思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-10-20 09:28 | 未分類
<< 寒くなったんで 天からの贈り物 >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧