そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

感情を解放するということ

最初の日記を書いてから、はたと思い当りました。

昨日、私が味わった感情は、
過去の出来事から来ています。

突然、(私にしては)大きな借金ができていたとき。
娘が大学に進学したとき。

先行きを考えると、夜も眠れないことがありました。

不安で不安で、布団の中で冷や汗をかいていることも。

その頃、出会ったヒーラーのミスティカは、
私の気持ちを受け止めてくれた上で、
「でも、違う選択もできる」とアドバイスしてくれました。

当時の私には、その違う選択がイメージできなかった。

ずっと、恐れと不安の中にいた私に、
ただ「大丈夫」と言ってくれたのは、風天さんという
面白いおじさん。

会うと必ず「大丈夫」と言ってくれ、
そして、私に仕事をくれました。

その後、ほかの仕事も入ってきて、
不安はだんだん消えていきましたが、

あのころは、安心すれば、また不安が生まれる
(実は私が再生産してるのですが)という状況で、
眠れずに考え込む夜が多かったです。

久しぶりに、昨日、同じような気持ちを味わいました。

でも、朝、私は子供のカードをひいています。
子供のカードは、ゼロのエネルギーFool-Childの関連カード。
クリスタルは思考やマインドを象徴しています。

ああ、あのときの記憶、あのときの不安、
眠れなかった日々。
あのときの感情を、私は解放しているんだと
はたと気づきました。

足りない、足りないという思い。

それがゼロに還っていく。

あのときは、毎日が本当に苦しかったので、
実は、もう思い出したくない気分でした。

でも、思い出したくないというのは、
まだ、残っているということでもあります。

思い出してみよう、感じてみよう。
そのとき、感じきれなかったさまざまな感情。

思い出して、そのとき、頑張った自分を
自分で抱きしめてこそ、感情を解放することになる。

だから、「大丈夫」と思える今の自分で、
あのときの自分に光を送ってあげようと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-01-03 09:16 | 日記
<< ラファエルが応援してくれるのか〜 ドキドキもわくわくもエネルギー... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧