そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

春はもうすぐ カップの8(ボイジャータロット)

f0228000_9125994.jpg


変わりたくても変われない。

自分の人生がどうしようもない、そんなふうに
感じるときがあるかも知れません。

私にとっては4年前。

急にできた大きな借金に、茫然としていました。

余裕がありませんでした。

でも、娘が大学に入学し、入学金と授業料がいる。

なんとかかき集めて、あと、30万円。


それが、どうにもならない。

恥をしのんで、友人に頭を下げました。

でも、そのとき、友人から断られました。

「あなたは何とかできる人だから」

その人は、いつも私と娘を海外旅行に
連れていってくれた人。

私の中に、これは授業料だし、貸してくれて当たり前。

そんな甘えがあったと思います。

彼女には、それが伝わっていました。


それで、私は母や祖母からもらった指輪を売りました。

違う友人が紹介してくれたところで、
それでも有利に買い取ってもらい、
なんとか間に合ったのです。

今もそのときのことを思い出します。

何とかなるものなのです。

だから、あのとき借りなくてよかった。

借りたら、ずっと彼女に対して、
どこか卑屈な思いを持ったでしょう。
借りなかったから、
今も仲良く付き合っています。

甘えは自分のパワーを明け渡そうとすること。

自分で何とかできたことが、
私の大きなターニングポイントになりました。

人生を創造しているのは、自分だという感覚。

そこから、振り子が逆にふれるように、
人生が動き出しました。

そのあと仕事が見つかり、働き出して、
気持ちがすごく楽になりました。

誰の人生にもあるよどみのときだから、
じっくりとエネルギーを充電しましょう。

そのこつは、一日一日を丁寧に生きることです。

一日一日を感謝して生きること。

そして、自分のパワーを誰かに明け渡さなこと。

カードからそんなことを思い出しました。

私も、今日はエネルギー充電の日に。

沖縄の娘は、楽しんでいるかな~

ラティーシャ・たか子のHP
2月、3月のインナーチャイルドカード講座参加者募集中!
2/22直観をパワーアップするボイジャータロット大勉強会募集中!
3/30ボイジャークリエイティブ講座 ことばの表現力を磨く あなたの物語を作ろう
3/31喉のチャクラを開き、自己表現力を磨こう

スケジュールはこちら
[PR]
by laetitia-takako | 2012-02-06 09:28 | 日記
<< ラティーシャ・たか子の「2月3... ピンクの予感 私を愛して ワー... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧