そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

「左岸」を読んで

f0228000_17143160.jpg


江國香織と辻仁成が、それぞれ、
女性と男性の側から書いた小説。

寺内茉莉目線の「左岸」と、
祖父江九目線の「右岸」。

どちらもが上下巻になっている大作。

私には珍しく、「左岸」の上下巻を
一週間以上かけて読んだ。

忙しいこともあったけど、何か、
少しずつ味わって読みたかったのだ。

幼いときから、自由でしなやかで、
小鹿のような茉莉。

その人生は、福岡、東京、パリと舞台を変えるが、
彼女の根っこは揺るがない。
揺れているように見えて、揺れているのは、
花の花びらだけで、根っこはどっしりしている。

少しずつ、時間をかけて読むうちに、
茉莉はどこか私の友達のような感覚になった。

昨夜、私は結構いろいろな感情があふれかえったが、
その後の菊丸と智幸の一件は、ちょっとハートが痛かった。

気が付かないうちに、友達が彼と仲良くなり、
でも、実際に智幸が再婚したのは全く別の人で。

でも、茉莉は偉いな。
チョウゼンとして、どちらにも会わなかった。

チョウゼンと生きるのはかっこいい。

感情ドラマを超えて、チョウゼンと生きていきたい。

ラティーシャ・たか子のHP
3月のインナーチャイルドカード講座参加者募集中!
3/26自分の輝きを世界に放つセルフブランディング講座⇒こちら
3/30ボイジャークリエイティブ講座 ことばの表現力を磨く あなたの物語を作ろう⇒こちら
3/31喉のチャクラを開き、自己表現力を磨こう⇒こちら
4/14千鳥町イベント アバンダンス~本当の豊かさの種まきフェア~

スケジュールはこちら
[PR]
by laetitia-takako | 2012-03-11 17:23 | 日記
<< どんな自分を演じていても、目覚... 心の奥の美しい輝き ワンドの2... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧