そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

心に灯す希望の光 ワンドの2(ボイジャータロット)

f0228000_824434.jpg


スピリットは、実は何でもわかっている。
スピリットはとても美しい。

昨日、先輩の弟さんを見舞ってそう思いました。

存在が、とても美しかった。

私が癒すはずが、癒されて帰ってきたのです。

話題は、昨年、注文した木村さんのりんごに。
「とにかく、本当のりんごって、こんな味なんだって、
びっくりしたんだよ。今年も頼んでみようね」

そういう先輩に、寝ていたような弟さんは、
「やめよう。ぼくらはもう食べたんだから」

もう、食べることを経験したんだから、
もっとと思うのはやめようと言ってるのです。

弟さんは、すっかりと欲をそぎ落とし、
ただ、クリアでした。

このカードのようなエネルギーでした。

もう、半分光の世界の住人のようなのです。

「何も食べない、ただ水だけしか口に入らない。
何をエネルギーにして生きているんだろうという感じ。
まるで、仙人のようなのよ」

そういいながら、先輩は、

「でも、最後まで希望は捨てたくない。

人生を一緒に生きてきた、菩薩の道を歩もうとしてきた
同志に別れを告げられるのは耐えられる。

これからあんたはあっちで修行ね、
私はまだこっちでやるからと言える。

でも、愛しい弟と別れなければならないのが
悲しくてたまらない。
最後まで、希望を持っていたい」と・・・。

私たちには弟さんの人生のシナリオがわからない。
そこに込められた意味もわからない。

ただ、すべては最高・最善に運んでいる。
そのことを信頼するしかない。
そうであることを祈るしかない。

でも、私は彼に出会ったことに感謝する。

今、ここでともに生きていることに感謝する。

美しい命の営みを身近で見せてもらっていることに感謝する。

先輩の希望に触れたことに感謝する。

生きていることに感謝する。

命の不思議に感謝する。

ラティーシャ・たか子のHP
3月のインナーチャイルドカード講座参加者募集中!
3/26自分の輝きを世界に放つセルフブランディング講座⇒こちら
3/30ボイジャークリエイティブ講座 ことばの表現力を磨く あなたの物語を作ろう⇒こちら
3/31喉のチャクラを開き、自己表現力を磨こう⇒こちら
4/14千鳥町イベント アバンダンス~本当の豊かさの種まきフェア~

スケジュールはこちら
[PR]
by laetitia-takako | 2012-03-13 08:38 | 日記
<< 4/14 spaceのイベント... どんな自分を演じていても、目覚... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧