そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

「おそろし」を読んで

f0228000_1530484.jpg


この本、実はかれこれ3年前にくらいに、
もらったものです。

文庫を捨てるならわかるんだけど、
いきなりハードカバーを捨てようとした
友人からもらい受けました。

まあ、捨てようとしたのも
わからないではないかも。

海外、旅先でのことでしたから。

ラスベガスのホテルで、
ゴミ箱に行こうとしていた一冊。

長いこと読めなかったのは、
時代ものだという思い込みから。

でも、よくよく読んでみたら、
これって、カウンセリングそのものだなあと
思って。

人は聞くこと、そして、話すことで癒される。

おちかはいうなれば、
とても優秀なカウンセラー。

なぜなら、彼女の中にも抱えがたい
悲しみがあって、
共感できるから。

げにおそろしきは、人の心かな。

執着、嫉妬。

それが一つのカタチを持ってしまった後の、
罪悪感。

それがどれほど、人を縛り付けるものなのか・・・。

まるで、カウンセリングの症例研究を
読んでいるような感じでした。

最近、文庫も出たようです。

一度読んでみてください。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-31 15:36 | 読書日記
<< ボイジャータロットの講座で何を... エネルギーアップしよう 大アル... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧