そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

情熱の向かうところ カップの10(ボイジャータロット)

f0228000_53778.jpg


こんな時間に起きているのは、
風邪の治りかけで、横になると咳き込むからです。

そういえば、咳き込むと火だるまになるみたいな
俳句があったような気がしましたが、
検索できませんでした。

検索ってのも、本当にスキルのいる作業で、
うまくキーワードを入れると、
探しているものにぱっとつながるけど、
時にうんと遠回りすることもありますね。

面白いです。

さて、昨日、とてもパッションのある方に
出会いました。

日本のスピリチュアル業界に一石を投じたいという。

うーん。

確かに、現状ということを考えると、
さまざまな表現があり、さまざまな活動があります。

時には、んん? それでいいのかみたいなことも。

心というものをビジネスで扱うとき、
それは、やはり物質と精神というジャンルの違いから、
すべてすっきりというわけにはいかないかも。

まして、魂というさらにわかりにくいものになると、
何をかいわんや。

ただ、誰の道も、ちゃんとプロセスを踏んで、
それぞれの行くべきところに行ってるんじゃないかというのは、
私の、最近の感想です。

もちろん、私の中にも比較したり、判断したり、
正しい、間違っているをはめこんだりという、
そういう部分もあるのですが、
自分がそこ(分離)に囚われだしたら、

自分がどれだけ自分のしたいように生きているか、
そこに戻ろうと考えるようにしています。

他人を引き合いにだすことはなく、
他人を正そうとするのではなく、
私は私の進む方向に情熱というエネルギーを使いたい。

「それって無責任じゃないか?」

昨日、そういう問いかけがありました。

では、そもそも私が負うべき責任とは何なのか。

この辺りは、本当に難しいところですよね。

原発、自分ではいらないと思ってるのに、
それをちゃんと行動にあらわさないのは
無責任ではないか。

そういう問いかけもありますよね。

今、私が見てる世界とは何なのか。

世界とどうかかわるかということだと思うのですが・・・。

今の私の答えとしては、
全体のスピリチュアルがどうかではなく、
私は、私のとらえたスピリチュアルを体現する。

原発に対しても、自分がとらえた自分なりの考えで、
反対だから署名もし、何かできる範囲で自分の考えを
体現する。

それと同時に、自分が日々、丁寧に瞬間瞬間を生きて、
満たされた思いをただただ感謝と喜びで
周囲に放射していく。
(できれば毎瞬、毎瞬)

そんな思いで日々生きる=情熱

そのように思っているのですが。

熱いばかりが情熱か?

静かで、ゆるぎない青い焔でもいいのでは?

これもまたイメージだし、
好き好きな表現だし。

正直、まだ、明確な答えにはなってないんですよね。

でも、私が考える幸せとは、
マイナスに思えることをプラスにしたと思い込むことより、
ただただ、自分のプラスだと思う気持ちを放射する、
それ以上でもなく、それ以下でもなく。

そんな感じなんですが・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-06-05 05:26 | 日記
<< 6/23 みんな集まれ!クルク... みんなの知恵を活かす クリスタ... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧