そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

委ねきる 大アルカナ12(ボイジャータロット)

f0228000_1038548.jpg

自分からことを起こさない。

流れにゆだねる。

ボイジャーの生みの親、ジェームスの口癖は、
フォーチュン クリエイトです。

未来を自分で創ろうという。

ボイジャーは行動のカードでもあります。

その行動の中には、行動しないという行動もあるのです。

このカードは、行動しないカードの代表のようなもの。

昨日、Gコンセプトというカードゲームで、
Gケオスという場に座りました。

Gケオスには意図がありません。

ただ、シャッフルされたカードを一枚一枚開くだけ。

そのGケオスにたった1つできることがあります。

それは、すべての人の幸せを祈ること。

このカードの本質もそこなのかも知れません。

何もしない。
委ねきる。

でも、いやさか(すべての命の繁栄)を祈り続ける。

そう思って、カードを見返せば、
キリストの姿が印象に残ります。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-11-21 10:44 | 日記
<< せこい私が愛おしい カップの7... 生み出すこと 大アルカナ3(ボ... >>



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧