そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 04月 23日 ( 2 )

川崎 「天使の部屋」

今日、「天使の部屋」にリーディングに行ってきました。

でも予約なく、またお客様もありませんでした。
立ち上げて間もないため、動線もできておらず、
本当にこれから認知してもらうという感じなのです。

暇がいっぱいあったので、宣伝メールをしたり、
自分のことをリーディングしたりして時間を
過ごしました。

でも、お隣で高手はるかさんが、
予約のお客様をリーディングしていて、
彼女がここまでくる日々を思いました。


スピリチュアルのジャンルに関わったのは長いけど、
リーディングはまだまだこれから。

じっくり構えて、しっかり歩んでいこうと思いました。

いずれ訪れてくれる誰かのために。


その歓びのために。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-04-23 23:02

導きの光になって ワンドのエース

f0228000_9584798.jpg


ワンドのエースは「Illumination」(悟り)。

素晴らしいカードです。
人々に真実を見せ、そして導きの光になる・・・。

でも、今日の私は、このカードがちょっくら重いです。
今日から川崎ルフロンでカードリーディング。

私は、それぞれが自分でカードをひき、
自分で成長していくのが望ましいから、
このカードのスクールをやりたいということで
プラクティショナーになりました。

今、プラクティショナーを育てる資格を取ろうと
しているところです。
でも、習いたいという人を集めるには、
まずは、カードのファンを作らなきゃ。
そう、思ってリーディングを始めることにしました。

しかし、リーディングにはやはりちょっと腰が
ひけてます。
相手に余計な介入をしないか。
本当に、この人にアドバイスが必要だったのか。
全部自分でわかっているなら、
何も私が言わなくても・・・・・・。
カードリーダーってそもそもなんなん??

そんな私の心の奥を見抜いてか、
今日は、このカードでした。

ああ、やっぱし?

でも、自分のことを振り返ってみれば、
自分の考え方に縛られて、
カードを見ても考えられないような
励ましや承認をいっぱいもらったのじゃなかった?
それで、勇気の一歩が踏み出せたんじゃなかった?


まさに、このカードは、「今日、頑張んなさいよ!」
と言ってます。

しばらく、このカードとともにいて、
カードを感じてみます。

今日、川崎のルフロンに16時から座っています。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-04-23 10:11 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧