そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 06月 26日 ( 2 )

明日は三島スピマで!

明日は、三島スピマに出展します。
三島商工会議所会館 TMOホールにて
ブースは26番です!

初めてのことで、少しドキドキしています。
新しい場所、新しい出会い。

ボイジャーが会うべき人を連れてきてくれるといいなあ。

さて、来週の火曜日は、
ふろむ・あーすオハナ
15時からお店にいます。ぜひ、お立ち寄りください。
お店にはいるのですが、なかなかタロットをやってると
言えなくて。今回は、チラシなど持っていってみようかな。
なかなか自分から声をかけられなくて。

そんな感じで6月が終わります~046.gif043.gif032.gif
[PR]
by laetitia-takako | 2010-06-26 19:16 | お知らせ

あなた自身の中にある才能 ワンドの男性 Actor

f0228000_9204528.jpg


あなた自身の中にある才能、それを世の中に
表現してみましょう。

自分で決めた役割、社会で決めた役割を演じるだけでない、
もっと大きな役割があなたの中にあるのです。

魂の深いところにある喜びにタッチして、
それをあなたらしく表現してみましょう。


スピリチュアルってなんだろう。

スピリチュアルというのは、例えば見えない存在、
天使とか聖霊とか、あるいはご先祖の霊とか?
そういった存在からメッセージをもらうことでしょうか?

たとえば、チャクラとかエネルギーフィールドとか、
見えないものを読み解く力でしょうか?

でも、そういう才能って、
上手に歌を歌うとか、きれいな字を書くとか、
おいしいおかずを作るとか、整理整頓を上手にするとか、
そういうことと同価値ですよね。


そして、どのこともみんな十分にスピリチュアルだと
思います。

日々を感謝し、与えられたものに感謝し、
いつでも人に手を貸そうとし。
ごくごく当たり前だけど、実はみんなが忘れているような
そんな厚みのある日常を送る人は、
スピリチュアルな人です。

相手の中に自分を見て、
自分を大切にするように、相手も大切にできる。
スピリチュアルな生き方です。

実は、本当のことはシンプルきわまりありません。
そのシンプルさをシンプルなままに生きる人。

宮沢賢治がなりたいといったでくの坊の生き方。
スピリチュアルのきわみではないかと、
私は思っています。

でくの坊を思うとき、法華経の中に出てくる
常不軽菩薩を思い出します。
お経の中で、常不軽菩薩という人は、
決して他人をバカにせず「我れ、深く汝らを敬い軽んぜず」
なぜなら、あなたがたはいずれ仏になる方だから
といい続けて仏になった菩薩です。

人のために何ができるか、
それを追求すると、このでくの坊とか、常不軽菩薩のことを
思い浮かべてしまいます。

相手をコントロールしない、
相手の体験を尊重する、
相手のパワーや体験から得る喜びを奪わない。

スピリチュアルを仕事にすることは、実は、
そのあたりがとても難しいのではないかと思ったりします。

本当は、誰もがその答えを自分の中に持っている。
そのシンプル極まりない真実を伝えるにすぎないのではないか、
そう思います。

天使や菩薩は象徴です。
あなた自身の内にあるあなたの象徴です。
あなたぐらい素晴らしいものはないのです。

あなたの中の才能、あなた自身で表現してください。
それを見つけ、それを外に現す喜びを、
体験してください。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-06-26 09:46 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧