そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 08月 05日 ( 2 )

Sさんの旅立ち

f0228000_21225135.jpg


今年の1月、私とSさんは並んでボイジャー・タロットを
学びました。

私はいろいろとしたいことはあるけど、
とにかく自信がありませんでした。

好きなことを仕事にする?

ワクワクで生きる?

そうなりゃいいけど・・・。そんな簡単じゃないよ。
そんな気持ち。

一方、Sさんは、花を咲かせたい、そういう想いはあっても、
何がしたいのか、
いったいどこに向かっていいのか、
わからない状態でした。

でも、出会ったボイジャーや、ボイジャーに
関わる人たちの中で、
魂の喜びにフォーカスし、
その喜びを生きようと決心した私。

気がつけば、いつのまにか
好きなことを仕事にしている自分がいました。

そして、Sさんも。

ふっと心に湧いたインスピレーションを
実行に移して、
彼女はマッサージセラピストの道を
歩み始めました。
一生懸命生きてきた人、
張りつめて頑張って生きてきた人が
ふっと肩の力を抜くような
そんなセラピーを提供したい。

その一生懸命頑張ってきた人は、
きっとSさんそのものなんでしょう。

彼女が癒されたとき、彼女は他の人にも
それを味わってほしいと思ったのです。

そして、今日。
彼女は、プロになることを決意し、
私のホームページを製作してくれたmayakaさんに、
お店のロゴやマーク、カードなどを発注したのです。

今日が、Sさんのスタートの日。

カードに使う画を明治神宮の中で撮影しました。

Sさんの笑顔、とっても輝いていました。
そして、しっかりと大地を踏みしめるような強さがありました。

「花を咲かせたい」といってた
自信無げな様子とは、
全く違ってました。

別人のようでした。


f0228000_21231411.jpg


何だか、ずっと前のことのようですが、
実は、7ヶ月くらいしか経ってない・・・。

変容、変化は驚くほど早かったなあという印象です。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-05 21:27 | 日記

Let go 大アルカナ13 Death

f0228000_5251334.jpg


Let go いらないものを手放して、自由になろう

昨日、旦那の部屋から、実に6袋のゴミを捨てました。

でも、この部屋の押入れには、まだまだ必要でないものが
ある・・・。

こことリビングの押入れ。リビングの押入れには、
シナリオとドラマという雑誌が・・・。

読み返してもないのに、ただただ保存。
開けないまま保管している本が何箱も。

しばらくは、その片付けをしよう。

押入れは、バグアマップでは自己尊厳のエリアに
あたるので、ここを片付けることは、
私が私の価値を認めるという結果につながるかも。

ただし、ふすまを開けるのも怖いくらいですがw


このカードの中の、脱皮する蛇は死と再生のシンボルです。
蛇は生命力の象徴。その蛇が、古い皮を脱いで、
新しい自分として生まれ変わっているのです。

もっと、自由になるために。

Deathは、ダイエットの象徴でもあります。
いらないもの(脂肪)を手放そう。
やや、食べすぎな生活を見直すチャンスでもありますね!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-05 05:38 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧