そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 08月 07日 ( 2 )

優しい笑顔をあなたに

f0228000_1223253.jpg


ルース・ジョイさん

フラワーエッセンスのコンファレンスで、初めてお会いしたとき、
何てステキな笑顔の人だろうと思いました。
彼女のまわりがキラキラ輝くような、そんなオーラを感じる人でした。

彼女は天使のエネルギーをチャネルして、エッセンスを作る人。

そのときは、Freedom of fear(恐れからの解放)という
エッセンスが、とても話題になっていました。
深い怖れは、パニック障害になったり、さまざまな身体的症状を
引き寄せます。
それが、このエッセンスで緩和したというお話も聞きました。

フラワーエッセンスが感情の癒しが得意だとすると、
天使のエッセンスは、思い込みなどの想念を癒すのが得意。
しかも、思いがけないサポートが感じられる・・・。
天使が助けてくれるんでしょうね~


エッセンスを選ぶにはこちら。
http://angelicessences-jp.com/

東京の癒しフェアにも出展されているので、
エッセンスを選ぶアドバイスも受けられますよ~
私も、明日覗きに行く予定です。


そして、写真のルースさんは来月来日予定です。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-07 12:12 | 日記

豊穣 大アルカナ9 Hermit

f0228000_992360.jpg


豊穣、豊かさ。

与えられるものに感謝し、日々の暮らしを大切に
そして、一つ一つを丁寧に生きる・・・。

そうした積み重ねが、収穫のときを迎えて、
喜びにつながっています。

豊穣は、突然のラッキーではありません。

一生懸命手をかけ、心を向けた結果としてやってくるもの。

ともすれば、いつも前倒しな傾向にある私。

一つ終わる頃には、次の企画を立ててないと
不安でいられない。

そういう気持ちとはまったく対極にある豊穣というイメージ。

大地の力、自然の大きさ。

そのダイナミズムに身を任せ、抵抗しないとき、
豊穣という深い喜びがやってくるのでしょう。


しわくちゃな手はおばあちゃんの手。

早起きをし、草花を育て、玄関に水をまき。

そういえば、朝に夕に水をまいていたので、
妹のお友達は水まきばばあと呼んでいたとか。
水のまき方が、まあ、勢い良かったんです!

毎日、同じことを同じペースで。

何のために生きているかというより、
だた、きちんと生を全うするために
生きている。
何者でもなく、何かになろうとするのでなく。

すいかや野菜をたくさんもらったり、
釣った魚をたくさんもらったら、
躊躇せずに近所に分け合う。

前の人が寝込んでいると聞けば、
さっとおかずを届ける。いつのまにか。

当たり前のように、身近な人を大切にする。
少ないものでも、みんなで分け合う。

誰かにいじめられると、自分のことのように
その子に怒ってくれた・・・。
大切にされた思い、愛された思い出。

愛情はぶれることなく、いつも注がれていました。
まるで太陽の光のように。
無条件に。

そんな生き方、豊穣の生き方。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-07 09:24 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧