そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 09月 28日 ( 3 )

ひまわりの人

f0228000_1848448.jpg


今朝ひいたSunのカードを中心にしたリーディングを、
作者ジェームズは、ひまわりリーディングと呼んでいます。

そして、今日、私がインタビューしたのは、
ひまわりのような笑顔の人。

とっても素晴らしかった内容は、T-lightsのサイトのアップを
お待ちいただくとして、
私の体験をご紹介します。

私の前でニコニコと微笑んでいるルースさん。

お話のテーマは天使とともに作っている
アンジェリックエッセンスのこと。

どうしてエッセンスが生まれたのか、
そのエッセンスはどういうものなのか。

後半になって、私は何かに包まれたような
感覚がありました。
疲れていたし、もしかしたらそんな感じが
しただけなのかも知れないのですが、
私の周りを包んでいるエネルギーを感じ、
それを感じたときに、すーっと涙が
湧いてきました。

もちろん、悲しい涙ではありません。

ルースさんが、「ハートを開いて」といい、
そして、エッセンスを「天の贈り物(divine gift・・・うろ覚え)」
ということばを聞いたとき、また、涙が流れたのです。

今までさまざまなインタビューをしたけど、
こんなことは初めてでした。

そして、今、思い返しても、
そのことはうまくことばにはできません。

ルースさんと同じ場にいて、
その場を共有して、
何かが伝わってきたのかも知れません。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-28 19:03 | 日記

あまねく一切を照らすもの 大アルカナ19 Sun

f0228000_7101244.jpg


初めてボイジャーを習ったとき、
「私は誰」といってひいたのが、この
Sunのカードです。

私の名前が太陽と関係があるだけに、
何てお茶目なカードなんだと思ったことを
覚えています。

太陽は、分け隔てなく照らします。

好き嫌いなく、良い悪いなく、善悪なく。

どんな人にも、どんなものにも、どんな場所にも
その光は届いています。

その大きな心、尽きることのない愛。

実は、このカードはブログ初登場。
私は、現実世界を現すワールドのカードを
結構残しているのですが、
Sunはワールドのボス。

頭のカードばかり引きがちな私に
遅れてやってきた現実のカード。
それは、昨日のスクールで家族のところにも
出ました。
やっと、ここが整ってきたのかな~
想いや思考がかたちとなって。

じんわり嬉しさが湧いてきます。

※        ※        ※

関西滞在中は、気持ちがすっきりするような青空で、
空の大きさに感動しました。
高い建物がないから、視界が広いのです。

横浜に戻ってきたら雨。

秋の季節のしっとり感はあるものの、
やはり太陽が恋しい、青空が恋しいよ~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-28 07:19 | 日記

横浜も雨

f0228000_526264.jpg

滋賀県で午後から降りだした雨。バスで横浜に着いてもしとしとと降り続いています。

秋雨で気温が下がって、一気に黄葉、紅葉が進むのでしょうか。

旅はおしまい。
そして、いつもの日常が始まるのか〜

今日は午後から延期になっていたルースさんの取材。帰ったら仮眠して向かう予定です。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-28 05:26 | 日記



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧