そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 10月 03日 ( 2 )

教えて学ぶこと

f0228000_22285449.jpg


ボイジャータロットのスクールを教えるようになって
気づいたことがあります。

それは、リーディングのときの自分の固定観念は
捨てること。

皆さんのことばをしっかり受け止めるには、
この固定観念、リーディングの癖が
実は大きな邪魔になります。

できるだけ、0になる。
できるだけ、自由になる。

イメージの世界で遊べるように。

それって、実に大きな学びです。

先生をする人が、実は一番学んでいるのかも知れません。

思い描いたイメージは、現実に現れてくるのだから、
そのイメージをしっかり保てるように、
私はそれを受け止めたい。

そういえば、「ア コースインミラクルズ」の教師と生徒も
こんな感じではなかったかなあ~


今日は、埼玉のプラクティショナー認定講座でした。

写真を撮ることも忘れ、あっという間に時間が
過ぎてしまいましたが、いろいろと分かち合うことが
できました。

ああ、楽しかった~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-03 22:35 | 日記

直感を現実に落とし込むには クリスタルの男性 Inventor

f0228000_6264285.jpg


直感で感じたことを、現実のアイデアにするには、
左脳の力が大切です。

スピの世界では、直感を大事にしすぎるあまり、
頭で考えることを否定しがち。
確かに、感情の処理などで思考を使うと、
パターン化されて抜けられなくなってしまうことも。

でも、この現実世界で役立てるには、
本の情報もコンピュータの情報も
とても大切です。

ジェームズは、解説書の中で、

「カードを使うということは直観を高めると同時に
漠然とした思い付きに、論理的な構成を与えてくれます。
論理と直観が理想的に結びつけば、状況が明確に見えてくる」
と書いています。

このカードは、まさにその理想的な
結びつきを表現していますね。


左脳と右脳をバランスよく使うには、
使おうと意図することと、
頭の中で8の字を描いて、
イメージングすることが効果的だと
教えてもらいました。

ぜひ、試してみてね!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-03 06:34 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧