そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 11月 10日 ( 2 )

ジェイエムとの時間

f0228000_2131458.jpg


今日は、ジェイエムの個人セッションでした。

セッションの内容をことばに閉じ込めてしまうのは、
とても難しい気がします。

ジェイエムとの時間は、ジェイエムが誘導してくれる
呼吸と瞑想との時間でした。

この中で、私は、自分が一度たりとも一人でなかったことが
わかって、深く腑に落ちて、疑いなく信じられて、
思わず、涙がこぼれました。

静かな静かな涙でした。

最後に、神に感謝して、その時間が終わりました。

長かったようでもあり、とても短かったようでもあり。

いろいろと書きたいことがあるのに、
どうしてもことばでは伝えられない感じがします。

私が体験したもの。

その体験を重ねていければなあと思います。

今の気持ちを一枚ひいてみました。
ワンドの7、Courage。

確かに、それを認めることも、ことばにすることも、
勇気が必要です(笑)。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-10 21:10 | 日記

思考がクリアに クリスタルの2 Equanimity

f0228000_595115.jpg


今日は、ジェイエムの個人セッションです。

どうして彼に会いたかったのか、さして理由のないまま、
でも、自分の中で静かにワクワクする気持ち。
「イエシュアの手紙」も読んで、今日を迎えました。

どんなことが起きるのだろう。

カードは思考がクリアになる、そんなことを
暗示してくれているようですが。
過剰な期待なしに、体験したいと思います。

さて、先日、チャクラのトーニングをしました。
過去にも何度か行っていましたが、
今回はかなり集中してワークして、
その気持ちよさを再確認しました。

それで、ボイジャータロットを使って、
チャクラリーディングをして、
トーニングで整えるというセッションを
やってみようと思います。


考えがまとまったら、モニターさんを募って
何人か、実際にリーディングをしてみたいと
思っています。

チャクラの整え方はいろいろあるのですが、
声を使うと早いし、ことばの制約もかからないので、
とても効果的だと思います。
オイルや色などを組み合わせるのも
ありかも知れませんが。

いろいろやってきたことが、
やっとまとまってきたなあと。

クリエイティブ講座を終えたら、
新たなクリエイトできた!って感じですね。

そして、来年、自分なりの解説書が
出せたらいいなあと思っています。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-10 05:20 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧