そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 11月 30日 ( 2 )

武蔵野へ

中央線から武蔵野線へ。

車窓からの晩秋の風景を見ていたら、
唐突に国木田独歩の「武蔵野」が思い浮かびました。

確か、中学で読んだと思うけれど、
あらすじは覚えてない。
ただ、武蔵野の自然が、
丹念に書き込まれていたように思います。

懐かしい想い。

今日は、中央線で呼吸瞑想のワークにいきました。
いろいろと感じたり、気づいたことがあり。
でも、それは思考とか信念というレベルでなく、
無意識に行ってきたことに対して、
意識を向けて、それが深く広がりを持つように
変容させていくというものでした。

呼吸とか、トーニングとか、
私が今知りたいと思っていることには、
方向があるようです。

行動というよりは、存在そのものという感じでしょうか。

これから、しばらく練習を続けてみようと思います。

意識してないときは、それはなされないような
感覚ですが、
意識を向けると、いきなり自分がコントロールしようという
エゴが働いてきます。

そのエゴを見つめつつ、
それが行為でなく存在のようになったとき、
エゴを乗りこえているのかも知れません。

とにかく、先のまったく分からない世界です。

でも、不安も怖れもなく。

ただ、それを味わいたい自分がいます。

それから、武蔵野線で旦那のお見舞いに。

何だろう、印象が変わっていました。
もう、いつ退院してもいいような
状態になっているのかなと思いました。

体も気持ちも健やかな感じがしました。

退院は近いぞ~

旦那の部屋の掃除を急がなくちゃ!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-30 17:43 | 日記

私が望んでいること ワンドの4 Aspiration

f0228000_531189.jpg


私が心から望んでいることを、
ちゃんと求めよう。

求める気持ちがあるから、扉が開くし、
そこに導かれるのだと思います。

たとえ、それがエゴを超えた世界だとしても、
鍵は、まず「望むこと」。

神を体験すること。
神とともにあることをいつも感じることができること。

それが、私の望みです。

今日は、呼吸瞑想のクラスに出かけます。

望みを持って、ドアをノックしたいと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-30 05:34 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧