そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 12月 16日 ( 2 )

ひとり在ること

前にもこの日記に書いたことがあるかも知れません。

私が、スピリチュアルに出会ってすぐのこと。
Wさんというヒーラーの方に、
「三人で一緒につるむのはやめなさい。一人でいなさい」
(昔なので表現は違っているかも)
といわれました。

当時、ワークショップで出会った私と友人二人は、
結構会っていて、スピリチュアルスポットも
旅したりしていました。

その後、仕事でWさんに会ったとき、
世のスピリチュアルリーダーという立場の人は、
ひとりで受け止め、そこを乗りこえていると
おっしゃっていたので、
当時の私たちは、一人を恐れ、
一緒にいることでいろんなことから
逃げているように見えたのかも知れません。

実際、逃げていたのかも知れませんが、
当時はそういうことすらわかっていませんでした。

そのときは、そんなことをWさんに
決めてもらわなくても・・・。
反発を覚えたりもしたのですが。

時は過ぎ、今では、三人では本当にたまにしか会わないけど、
今も大切な友人たちです。
会わなくても、気持ちを確認しなくても、
信頼しあえているというか。

そして、その信頼はただ三人の間にだけに限られるのでなく、
どんどん広がっている・・・。

あのときの「つるんではいけない」という言葉は、
今は、とてもよく理解できます。

あのときは、やはり不安だから、
一緒にいよう、一緒にいようとしていたのだと思います。
ある意味、私は不安定だったと思います。
誰かにそれでいいのよと言ってもらわないといられない。

でも、今は、自分をみつめ、自分を認め、
ひとり在ることを受け入れてこそ、
本当の自分のパワーが生かせるんだということが
わかってきました。
それでいいのよは、自分で言えばいい、それがわかりました。

安心だと思いたい人間関係で、
本当は不安な自分を覆い隠さない。
それは、本物の安心ではないのだから。
何か、ことが起きたとき、
あっというまに変化してしまうものなのだから。

ゆるがない安心は、自分自身とつながること。

自分自身とつながれば、どこに飛び込んだとしても
不安になることなどないのです。

外側に安心を求めるのでなく、
内側に安心を求めましょう。

ひとり在ること。

それは、この世界で起きることの責任を
ちゃんと自分で取れるからこそ。
だから、どんな変化も受け入れられるのです。

誰かのせいにしない、世の中のせいにしない。
運命のせいにしない、惑星のせいにしない。
そりゃあ、多少の影響はあるでしょうが、
一番大きいのは、自分の意思なんです。

人生折り返して、やっとわかったあのときの言葉。

今は、Wさんに感謝しています。
あの言葉、実はずっと心にひっかかっていましたから。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-16 15:15 | 日記

ひらめきに形を与えることが成功! ワールドのエース Success

f0228000_5211618.jpg


おとといのこと、友人のおうちに向かう電車で、
ふっと湧いたひらめき。

ボイジャーの解説書を書きたいと思いながら、
まとめる軸が決まらずにいたのですが、
ふっと見えてきたことがあって、
それを中心にすえたら、すごくわかりやすいなあと
思えたのです。

トートの書を読み、そして、ジェームスの原書を眺め(!)、
私に見えてくることはなんだろうと、
数日、考えていたのですが、
私だったら、こう説明してもらったらわかりやすいよ~
それがわかったんです。

多分、他のひとからみたら些細なことかも。

でも、この私に見えてきたことが、
まとめあげようという原動力になってくれます。

基本、ひらめき派です。

いろんなこと、よく思いつきます。

でも、あまりそれを実行してこなかった。

ひらめいたところでかなり満足して、
できた気になってしまうのが
いつものパターンです。

でも、ひらめきに形を与えてこそ、
成功だよって・・・。

はい、わかりました。

そして、昨日は、レインドロップという
ヤングリビング社のオイルを使った
トリートメント方法を教えていただきました。

手技がいろいろあり、
ここでも、力任せにやらない、
リラックスして行うが繰り返され、
今の私のテーマだと再確認したのですが。

オイルに委ねる、オイルの力を引き出す、
自分が通り道になると先生から説明されて、
頭が真っ白になりながらも、
講習を終えることができました。

レインドロップを習うことは、
私のひらめきでした。
背骨にオイルを雨だれのように垂らすという
イメージは、

「これ、絶対すごい!」
そう確信させてくれました。

習って、あとはやるだけ。

ひらめきを実行に移すところまできたら、
もう、成功しているのです。
あとは、どんな表現ができるか。

基本、ボディワークは力を入れてなんぼと
思ってただけに、
力任せにやらないレインドロップは、
実は、何が起きているのかよくわかりません。

でも、このわからなさは、
今まで私が持ってなかった感覚です。

頭でわかることが大事じゃない。

感覚を開いて、それを味わってみよう!

まさに、もう、表現は始まっています。

※       ※       ※       ※

そんな感じでスタートしたレインドロップです。

帰ってきてから、娘の足を借りたり、
自分の腕で練習したり。

来週からは実践に。
今月、来月としっかり練習する予定。

手技がなくてもオイルだけで相当癒されそうですが、
練習台になってもいいよーという方は、
ご連絡ください~(たくさんのオイルを使用するので、
オイル代だけご負担していただいています)

私の手技なくても、オイルだけで相当癒されます!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-16 05:41 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧