そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2010年 12月 23日 ( 2 )

イエシュア(イエス)のことば

今日は、クリスマスイベントとして、
インサイトトークで、由美さんが、
イエシュア(イエス)の主の祈りを解説してくれました。

イエシュアのチャネラーであるジェイエムは、
イエシュアからアラム語の主の祈りを伝えられており、
それは、訳すと、聖書でいわれてきた内容とは
かなり違っています。

実際にイエシュア(イエス)が語ったことと、
聖書のことばが違うことは、ゲイリーの「神の使者」にも書いてあります。

アラム語は、とてもきれいなことばでした。

とても心地よく、響きが深遠でした。

その後、今年7月にイギリスでジェイエムが
チャネルしたというイエシュア(イエス)のお話を聞きました。

90分もの内容で、情報がいっぱい。

さまざまなことをイエシュア(イエス)は語っていました。

あまりに情報が多すぎて、頭の中が混乱したのですが、
でも、誰もがイエシュア(イエス)なのだと・・・。
誰の中にもイエシュアはいるのだと。

私たちもまた、神の一人子なのだと、
感覚としてわかりました。

誰もがつながっている。
つながった存在が、実は、イエシュアであって、
分離はないのだと。
それがキリスト意識。

朝、ひいたSynergyのカードそのもの。

そして、今日の一番したのカードはこれでした。
無意識のカード。

f0228000_2295961.jpg


メリークリスマス! 誰もの中にあるキリスト意識に。


ああー、うまくことばにできない・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-23 22:11 | 日記

つながりあう心 ワールドの6 Synergy

f0228000_583821.jpg


私は、どちらかといえばマインドの人。

頭で理解することをとても大切にしています。

その傾向は、こうして日々ひいているカードにも
よく現れていて、クリスタルカードをひくことが
何と多いことか。

クリスタルは頭脳、マインド 風のエネルギー
カップは感情 水のエネルギー
ワールドはフィジカル 現実 土のエネルギー
ワンドはスピリチュアル 火のエネルギー

そして、少ないのがワールドのカード。

だから、ワールドをひくと無条件に嬉しくなってしまいます。

魂→思考→感情→現実

どんなワクワクや情熱、想いも、現実に現れてこそ。
ここが最終地点であり、確認でもあります。

そして、今日は私のライフナンバー6のワールドをひきました!

魂の道は一人。でも、見つけた情熱は、
この世にあらわれたときには、
たくさんの人をつなぐことができる。

いくつもの惑星が描かれた、この大きなスケールの
イメージを自分の中に取り込みたい。
それぞれがそれぞれを生かしあいつつ、
すべてが調和している。

素晴らしい世界。

それを十分味わい、楽しみたいです。


今日は、呼吸瞑想とイエシュア(イエス)のお話を聞きにいきます。

その行動が、世界の調和につながっていく。
人と人をつなぐ行動となっていく。
循環し、拡大する。

私の心に生まれた平和が広がっていく。

今日も、素晴らしい1日です。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-12-23 05:20 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧