そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 02月 22日 ( 3 )

やっと届いた大きなカード

f0228000_22201787.jpg


スクールをはじめるときに、どうしても欲しかった
大判のボイジャーカード。

ボイジャータロットジャパンに注文したら、
もう商品がなくなっていました。

ええ~!

スクールを開催しつつ、アマゾンに注文。

それが10月のことでした。

最初に、解説書だけが届き、そして、今度は、これから
また送りますというようなお詫び状が。

でも、待っても待ってもやってこない。

そのうち、クレームつけるのも忘れて、
それがなくてもスクールしているのが当たり前に
なっていたのですが・・・。

最近、突然、何の前触れもなく、
大判カードが届いたのです。
しかも、またもや解説書が入っていてびっくり。

英語の大判、解説書が2冊ですw

でも、4月からカルチャーセンターで講義をするので、
大きさが違うと、生徒さんのカードが混じらないから、
やっぱりあると嬉しいです。

予備がほしいなあとアマゾンを覗いてみると、
カードは6000円台に値上がりしている!!!

回り道して届いたこのカード、大切にしようと
思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-02-22 22:26 | 日記

広がっていく世界

今日、北山田にあるステップワンつづきカルチャーセンターに
面接にでかけ、そして、4月からの教室が決まりました。

湘南台カルチャーセンターが、第四木曜日の午前中、
そして、午後はステップワンつづきカルチャーセンターで、
2時間の講座を開催します。

どちらも、地元密着型の小さなカルチャーセンターです。

でも、とてもアットホームな雰囲気に好感を抱きました。

最近、私は教えることが大好きなんです。


なぜなら、

教えることは、最高に学ぶことだから。


ア・コース・イン・ミラクルズにも、教師用のテキストがあり、
そのコンセプトも学びというものです。

自分がそれを生きて、それを誰かに示してこそ、
わかる、腑に落ちるということ。

教えるようになって、私のカードとのつながり、
本当の自分とのつながりは一気に深まった感じがします。

だから、私は自分のために教えます。
教えて、学ぶことが大好きな私自身のため。


※        ※        ※        ※ 
明日は、FMサルースで、ラジオ出演です。

実は、この番組、動画も配信されるようで・・・。

まあ、いいか。

何が話せるのかわかりませんが、
私が今、とても充実した日々を、
楽しんで生きていることが伝わればいいなあと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-02-22 15:59 | 日記

抵抗を止めたとき、見えてくる世界 大アルカナ12 Hanged Man

f0228000_103428.jpg


どうしてカードはこんなにも、私の気持ちの変化を
知っているのだろうと驚きます。

自分の潜在意識からカードをひいているので、
当然といえば当然なのですが、
それでもびっくりです。

どうにもならないことに、抵抗をするのをやめる。
そのことを受け入れ、流れに身を委ねる。
そのとき、私たちは、宇宙から与えられたものに気づく・・・。

このカードの深い意味合いが、
どうぞ、伝わりますように。

絶望でなく、サレンダーなのだと。

そして、サレンダーしたとき、愛や光が感じられるのだと。

前にも書いたとおり、この世は、
個を突き抜けたとき、全体に至る。

その構造が、わかりにくいのですが、
すべては体験し、そして気づくもの。

エゴを捨てる瞬間は、抵抗を止めたとき。
人生のコントロールのハンドルを手放したとき。

生きるということは、個と全体の私、わたしが
紡ぎだすものなんだと、つくづく思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-02-22 10:09 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧