そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 03月 05日 ( 2 )

ボイジャータロット体験会 終了

f0228000_1830610.jpg


青葉台でボイジャータロットの体験会を
させていただきました。

今日の体験会は、落ち着いたムードの中、
一枚一枚のカードを大切に味わう、
そういう時間でした。

それぞれが転機を迎えており、
それは現実だったり、思考の限界を超えることだったり、
今までのパターンを乗りこえること、感情を味わうこと、
それぞれでしたが、古いものが壊れ、
新しいものが芽生える時期でした。

でも、それを一気に壊すという破壊的な感じではなく、
じっくりと自分の中で確認しつつ、手放していくのかなと
感じました。

本当の自分に還る
本当の自分で生きる

そのテーマに、それぞれが向かっているように
思いました。

いつもは、ワーワーキャーキャーとなる
「私は誰」ゲームですが、
じっくり、しっかりと進んでいったのが印象的でした。

今日は新月。
新月のお願いも書きましたが、
それも、やはり丁寧に丁寧にでした。

穏やかながら、とても充実した時間を
過ごすことができました。

私は、マルちゃんのリーディングで約束した
自分の部屋の本の整理をします。

スペースに対する渇望感が、
実は、幻想だったとわかったリーディング。
ありがとう。

足りない、足りないでなく、
与えられているチャンスをじっくり形にしていきます。

カルチャーセンターの講座の準備や、
ホームページのリニューアル、
解説書を書くこと、

今、できることを丹念に行うこと。
まずは、そこから初めてみようと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-05 18:40 | 日記

高みから考えてみよう クリスタルの2 Eqianimity

f0228000_8113773.jpg


物事はどこに視点を置くかで、見え方が
かなり変わってくるもの。

人に気遣い、あちらを立て、こちらを立てていては、
混乱するばかりです。

頭をクリアにするには、そういった気遣いを抜けて、
高い視点から物事を見ることです。

そういえば、長野に行ったときに感じました。

その土地が、天に近いだけでも、
もう、エネルギーが違っていました。

山は霊山と呼ばれ、パワースポットとされることが多いのは、
こういう理由からかも知れませんね。

象徴。

山に登る、その行為は、ごちゃごちゃから離れると
いうことを象徴しています。

18日から大阪に行く計画は4月に変更になりました。
まだ、桜は咲いているでしょうか?
そのときには、スケジュールを延長して
鞍馬山に登りたいものです。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-05 08:21 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧