そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 03月 17日 ( 2 )

分かち合いの情報を

t-lightsでインタビューさせていただいた秋山さんは、
弁護士であり、また、ホメオパスであり、そして、
ブレサリアン(光を食べる人←私の解釈です)でも
あります。

その秋山さんが作っている放射能対応のレメディ。
無償で提供していただいているもので、
声をかけていただきて、知人にはメールで紹介させていただきました。

その秋山さんの講演会が、3月21日に立川で開催され、
会場ではそのレメディも配布されるそうです。

レメディは、恐れや不安をあおるものではなく、
むしろ、恐れや不安のある人の、心のお守りのようなもの。
かたちとして手に入れることで、安心されるならと、
今回もご紹介しました。

講演会のご案内 http://tlights.exblog.jp/

また、本日届いた越智啓子先生のメルマガでは、
放射能に対するイメージ法が紹介されていますので、
少し長いですが転載させていただきます。

今回の地震と津波の被災者の皆さん、寒い中よく耐えられました!
本当に心から尊敬します!
やっと主要道路が開通しましたので、ガソリンも食料も医薬品も届くように
なります!
大量に愛の物資が届きますから安心してください。もう少しの辛抱です。
これからは復興の感動の波が来ます!

福島原発への愛と感謝と花束の祈りが届きました!
福島第一原発の1号機、2号機の二基も落ち着いてきました!
私たちの祈りが届いたと思います!

あとは福島第一原発の3号機と4号機のプールにある783本の使用済み
燃料棒です!
皆で一緒に愛と感謝を、783本の花束のイメージとともに贈りましょう!
ついでに、プルトニウムとウランの意識をもとの鉱脈に戻すイメージを
しましょう!
まるで、シンデレラ姫のように、プルトニウム姫とウラン姫を花の馬車で
故郷に帰してあげましょう!
その鉱脈は地球の大切なハートチャクラの部分です。
きっと地球が喜んでくれます!
「今まで本当にありがとう!深く感謝しています!
 安心して故郷にお帰りくださいね!」
本当に今まで、私たちの快適な生活のためにエネルギーを電力に供給して
くれました。
イメージなので、ハグをしても大丈夫です。被爆しません。
むしろパワーをもらえます。
熱を受け取るイメージでクールダウンの応援をしましょう!
必ず落ち着いてきます!
ここ数日がとても大切です!
今日は愛の祈りを3号機と4号機のプールにある783本の使用済み
燃料棒さんにしましょう!
今日もみんなで一緒に愛の祈りをしっかりやりましょう!

漏れ出ている放射能が心配で、直感で避難したいと思う方は
どうぞ避難されてください。
今すぐに動けない方、自分は大丈夫と思える方は、腹をすえて今を受け入れ
自分自身を強化しましょう!これからさらにパワーアップします!!!
太陽をイメージして両手を広げ「ありがとう!」と元気よく唱えて、
小脳(太陽)スイッチをオンにしてください!
これから小脳がどんどん活性化します!
小脳が今燃えている太陽のパワーと放射能のパワーを変換吸収できる場所に
なります。
首の後ろのくぼみに手を当てて、「小脳(太陽)スイッチオン!」と
言ってもOKです!
これで放射能を平和活用できるようになります!
子どもたちはすでにスイッチオンになっているので大丈夫です!
舌がしびれたり、頭痛がしたり敏感な方は、何度もやりましょう!
楽になります!
今こそ宇宙の「引き寄せの法則」を最大活用する時です!
日本が、地球が平和な世界になっている美しい未来をイメージして
引き寄せましょう!!

必ず、日本は蘇ります。地球は大丈夫です!
私たちには乗り越えるパワーがあります!

それでは、また!
                       笑いの天使・啓子より



私も励まされます。

だいじょうぶ、だいじょうぶ、だいじょうぶ。

ウランもプルトニウムも、すべてひとつのものから
生まれたもの。
ひとつのものとは、愛、それです。

そこに意識があれば、そのはたらきは、
愛のはたらきに変わるでしょう。
プラスとマイナスの働きはふたつでひとつ。

愛の世界はひとつの世界です。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-17 16:33 | お知らせ

過去を超えて 大アルカナ20 Time-Space

f0228000_723566.jpg


昨日、妹と話していたら、埼玉のスーパーでは、
すべてが一個以上買えないそうです。
カップめんも卵もヨーグルトも。
それ以上欲しかったら、何度も並ぶしかないそうで。

この光景、雰囲気、デジャブ。

私の行くスーパーは入場制限。
何を買おうかと考えている間に、どんどん人に押される。
そして、レジは長蛇の列。

この光景、雰囲気、デジャブ。

戦時中は知らないけれど、物がなくて配給に並んだり、
闇市に並んだりしたと聞いています。
そして、石油ショック。石油というエネルギーが
足りなくなると聞いて、恐れから奪うように商品を買いこみました。

繰り返しなんだと。

この過去を癒し、私たちは新しい現実を
選択しないといけないのだけれど・・・。

実は、うちもトイレットペーパーが後一巻き。
一袋買えば、かなり持つと思って、
棚にあるときに買わなかったのです。
1日経ったら棚から消えました。
バイトで外出する娘に頼んだら、
トイレットペーパーだけがないそうです。

そうか。

これだけ、防災といわれながら、
懐中電灯もなく、トイレットペーパーも切れる
うちは、かなり意識が低いのかもしれません。
でも、備えるということは、あるということに
意識を向けるような気がして、
積極的に動けなかったのです。

今日は、トイレットペーパーに出会えるだろうか。

スーパーの熱気は、日が経てば落ち着くと
思っていたのに、どこからこんなにたくさんの人がと
驚くほどに、店内いっぱいです。
続く余震、流れる原発の情報。
心の中の不安を埋めたくて、買い物をしているのかも。
自分も含めて、そんなことを考えました。

昨日、届いたア・コース・イン・ミラクルズをワークしている
香咲弥須子さんのメッセージを無断ですが転載させていただきます。
とても意味ある分かち合いになると思って。

みなさま、こんにちは。香咲弥須子です。

3/11 以降、たくさんの奇跡を目撃させていただきました。
「わたしはあなたです」の思いに心を合わせ、
思いやりの気持ちが表現されると、
それは何倍ものエネルギーで、
次の人へ伝わっていくものなのですね。
いつも申し上げているように「思いがけない事態」が起こったときに
自分がどう感じるか、それのみを、よく観察なさってください。
その思いこそが、すべての『悲劇』
またはすべての『奇跡』を起こすのですから。
『悲』『怒』『恐』に意識を合わせれば、
それに沿ったドラマが展開されます。
光に合わせれば、光は大きく放たれます。
「自分の身」「自分の家族の身」のみを守ろうと気持ちが働くならば、
分離のドラマはますます暴れ回ることでしょう。
「?がない」ことが生命を脅かすのではありません。
「?がない」ことに向いている意識が悲劇のドラマを増長するのです。
『奇跡のコース』を学ぶ者として、
ぜひとも、心の平和に意識を向けることをお忘れにならないでください。
こんなときこそ、ワークブックの中のレッスンが、
どれもこれも、実際にどれほど役にたつか、
身にしみて経験できるはずです。


「自分で」守ろうとすると物資は必然的に足りなくなります。
皆が分かち合えることを忘れなければ、必要なものは与えられます。
そのことを、ぜひご一緒に体験しましょう。


わたしには、東京電力に勤める友人が数人いますが、
彼らの力は、じゅうぶんに適切に発揮される、
日々、その力は解放され強まっていると、
ホーリースピリットからメッセージをいただいています。
このメッセージを生かすかどうかもまた、
わたしたちひとりひとりの心の持ち方にかかっていると思っています。

「わたしはあなたです」「わたしは世界の光です」
この思いを、祈りの基本としていましょう。

愛と感謝をこめて。
香咲弥須子


私も、奇跡のコース(ア・コース・イン・ミラクルズ)を学ぶものとして、
分離の夢にはまりこまず、夢から醒めて調和を選択して生きる。

それを今日のカードに誓いたいと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-17 07:45 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧