そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 03月 30日 ( 2 )

エンジェル・チャネラー、リー・クックさんのインタビュー

f0228000_19154724.jpg


セドナへの旅行が迫っている時期に、
それでもどうしても完成したかったのです。

なぜなら、このインタビューは3/11の午前中に
行われたからです。

リー・クックさんに出会ったのは、かれこれ
10年前。
リーさんの出版をしたくて、穴口恵子さんと一緒に、
出版社に企画を持ち込みました。

「面白いね」といってくださるところもあったけど、
それは形にならず。

リーさんもあまり来日されなくなって、
その絆は途切れたかに見えたのですが、
何がきっかけだったか、私は、リーさんに
メールをしていました。

そして、リーさんのリーディングの窓口に
なることに。

最初は、恐れがでて、不安になったのですが、
そういうときに、このブログを見てメールを
くださった方が・・・。

すごく背中を押されました。

きっと今なのだろう。

そんな気持ちで、リーさんのセッションや
来日ワークショップをすすめていこう、
そんな決心をしていました。
それが、3/11のインタビューにつながったのです。

そして・・・。

きっと、今の日本に必要なエネルギーなのだと
思います。


私は明日セドナ旅行に旅立ちますが、
このタイミングでインタビューが掲載されるのも
きっと流れなんだろうと思います。

リーさんのエネルギーに触れてみたい方、
メールをください。
4月の中旬より、エンジェルリーディングを
スカイプにてスタートさせていただきます。


※リーさんインタビュー


実は、どんなにうるさく言っても、
どうしても部屋を片付けなかった娘が、
突然、部屋の掃除をすると宣言。
まずは、目に付いた不要なものを
どんどんビニール袋に詰め始めました!

ここ数年、絶対に動かなかったのに~

うーん、すごいな。セドナエネルギー。

うちも何かが動き始めています。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-30 19:27 | 日記

変わっていくよ、調和をとりながら ワールドの8 Change

f0228000_6475612.jpg


変化がやってくるよ!

地球全体、宇宙全体と調和しながら。


明日、セドナに出発します。そんなときですが、
父の確定申告をやってました。
何か、残していけない気がして。

ちんぷんかんぷんでしたが、前向きにとらえなおして、
本屋で立ち読みするなどし、何とかできました。
というか、税務署の方が親切で、ある程度完成したら、
そのまま持ってきていいとのこと。
計算ができたので、それは帰国してから。
なくしたと思っていた書類も見つかり、
ひとつ肩の荷が降りました。

そうしたら、夜に父の親戚の方から電話が。

以前は、けんもほろろな感じでしたが、
「よくお父さんを見られましたね」と
優しい声でねぎらってくれ、
お礼を伝えてくれました。

妹が頑張ってくれた墓地の片づけが
ちゃんと終わったからなんでしょうが、
本当にまるくおさまっていったんだなあと感じました。

旦那の家族のことも、少し前進。

いろいろなことが、ゆっくりですが好転してきました。

きっと、今、目にしている現実も、
同じようにゆっくり好転していくだろうと
今日のカードを見て確信しました。

すべてが好転していくときの、
あのほっとしたような、平らな気分、
すごくいいですね。

私の内側が変わり、そして、外側が変わり、
外側の変化を見て、さらに、内側が変わり。

その変化の営み。

さあ、旅支度するぞー!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-03-30 06:59 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧