そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 04月 19日 ( 2 )

小さな行動がスイッチになる

ボイジャータロットのヒーローズジャーニーという
リーディング方法は、
自分をロールプレイングの主人公とみなして、
現状・・・・・・・・・・・・・今、自分がいる場所(位置)
方向性・・・・・・・・・・・心の地図が指し示す方向
ブロックするもの・・・進むべき道に立ちはだかるモンスター
サポートするもの・・・モンスターを倒す、あるいはよける知恵、アイデア、方法
この4つをテーマに、カードをひきます。

それぞれをリーディングし、これから進む方向や、
それを阻んでいるブロックを理解したら、

最後に行動の約束をします。

行動は、4枚のカードからインスピレーションを得たりして、
心に浮かんだことから決めます。

なぜ、行動を約束するかというと、
行動がスイッチの役割となるからです。
行動を実行することで、自分の望む方向に、
現実が変容していきます。

行動は簡単なものでいいのです。
きちんと実際に行うことが大切です。

今回、わくわく開運祭を手伝ってくれたMちゃんの、
目下のところの夢はパートナーシップ。
なかなか出会いがないと思っていたようですが、
行動の約束をして、実際にそれを行ったときに、
すぐに出会いのチャンスがやってきたようです。

そうです。

私たちが選択し、心に決めたことには、
とてもパワーがあります。

だから、行動がスイッチとなって、
現実がそのように整うのです。

後は、そのパワーを疑わないこと。
自分の力を信じ、そして、現れた現実を
心から喜ぶこと。


現実に振り回されるのではなく、
現実を創造しているのは私たち自身だということを
十分に味わう。
原因は私たちの心にあって、
この世は結果に過ぎないということを理解すること。
私たちは自由自在な存在で、
可能性は∞だと知ること。

この世界を十分に体験し、喜びを感じつくすことが
この世界からの目覚めの一歩になるんですよね~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-04-19 15:30 | 日記

情熱を確認する ワンドの賢者 Seer

f0228000_854457.jpg


セドナのサンライズトレイルという、小さな丘のてっぺんで、
感じたこと、与えられたメッセージを、もう一度しっかり見つめよう。

目覚めの道を歩み、エゴから少しずつ醒めていくこと。
それは、帰国の前日、夕暮れのカセドラルロックに
誓ったことでもありました。

預言カフェで受け取ったことば。

しっかりと見つめて。


それを少しずつ動き出しています。

今週は、レンタルスペースの下見に行ったり、
公的スペースの予約に行ったり、
そして、週末にレインドロップをしたり。

一度受けてもらった人が、再度受けたいって。
ありがたいですよね。
自分なりに少しずつ。

セドナでかきたてられた情熱、そして、誓った思いは、
行動に現していってこそだと思っている。

焦らず、たゆまず、粛々と自分ができることをする。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-04-19 09:07 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧