そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 05月 16日 ( 3 )

信念を解除するということ

昨日、クリスタルのワークの中で、
セルフ リミティング ビリーフを解除するという
ものがありました。

セルフ リミティング ビリーフ
つまりは、私が信じているためにできている限界です。

それを紙に書き、クリスタルのアレイの中で、
解除に誘導してもらうというワークでした。

宿題でいくつか自分の限界を書いていったのですが、
どこかピンとこない。

ただ、例えばワークをしても、ちゃんと妥当な
料金を淡々と受け取れない自分を
変えたいなあと思っていました。
エネルギー交換なのに、
そこに抵抗がある。

そして、それは自分だけでなく、
時には、高いセッション料金を取っている人には、
批判的な気持ちにもなっていました。

そのあたり、何か私なりのこだわりがあるみたいで。

最初は、清貧のこと。
清く正しい人は貧しくあらなければいけない、
そのあたりを紙に書いていたのだけど。

さて、私の番をはじめようとしたとき、
ひらめきました。
自己犠牲だって。

自己犠牲は美しく、受け取らないことがいいと、
私は信じていることがわかったのです。
受け取ることに罪悪感を感じてる。

それは、心の奥にあったもの。

それが浮かび上がってきたのです。

ああ、これ、手放したい~


ワークを誘導してもらって、
その信念を書いた紙を燃やしました。

あっという間に、燃え切ってしまいました。
すごいスピードだったw

書いて燃やすことは象徴的な行動です。

とっても気持ちが軽くなりました。

このワーク、なかなかおすすめ。
いろいろな方法があって、
イメージの中だけで解除する方法もあるのだけど
クリスタルのアレイの中で行うと、
すごくパワフルだと思いました!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-16 17:08 | 日記

プレゼント2

f0228000_16142848.jpg


昨日、旦那にもらったケーキ。

そして、緑がきれいなアンダラクリスタル。
小さいのはアパッチティアーズだって。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-16 16:16 | 日記

現実を踏みしめて生きる ワールドの男性 Achiever

f0228000_8115015.jpg


2日間、ある意味では非日常のような、
クリスタルの世界、現実の目で見えない世界を体験し、
ここで、積極的に現実と関わるというこのカードというのは、
ある意味、バランスなんだなあと思います。

今日は、みなとみらいでボイジャータロットの
リーディングです。

今月から始めるイベントで、
ワクワクします。

まだ、チラシとか新しい名刺とか
用意できてないのですが、
また、それものんびりと。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-16 08:22 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧