そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 05月 31日 ( 6 )

夏はビヤガーデンに来よう

f0228000_15344488.jpg

f0228000_15344472.jpg

山頂はひんやりして、頭がクリアになりました。

なぜか気持ちも軽い〜
お友達とたっぷり会話もして。

高尾山は、七月からビアガーデンオープン!
夏にまた来よう。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 15:34 | 日記

ご飯まで

f0228000_1248484.jpg

f0228000_12484894.jpg

f0228000_12484897.jpg

一時間経過。

静かに食べる〜
空気も景色も。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 12:48 | 日記

食事が始まった

f0228000_1274861.jpg

f0228000_1274827.jpg

f0228000_1274873.jpg

やっと前菜まで。

懐石のゆったりが心地いい〜

川の音に鳥の声。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 12:07 | 日記

うかい竹亭に到着

f0228000_11114614.jpg

まだ、時間があるのであたりを散策〜
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 11:11 | 日記

高尾山口なう

f0228000_1053498.jpg

山ガールはもちろん、往年のボーイ、ガールも。

ふむふむ。ここは山歩きのメッカかあ〜
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 10:53 | 日記

重力から解放される クリスタルの2 Equanimity

f0228000_6442716.jpg


古の求道者たちは、山に登って修行しました。

人里を離れるということもあったでしょうが、
山は霊山といわれるように、
ある特別な場所のようです。

そもそも人間が放つネガティブな感情、
嫉妬、そねみ、ねたみ、ひがみ、中傷、嘘など、
そういう感情は重いです。

重い波となって、行き交っています。
それは、私たちをからだにより縛るものでもあります。

地球の重力もまた、私たちのからだを
縛るものです。

この重さを感じてしまうと、自由な発想、
冷静な判断ができずに、
重いものに振り回されてしまいます。

その重さから解放されるのが、
自然であり、山の存在。
もちろん、人が少ないということも
あるのでしょう。
人が多いほど、そういった重い感情に
巻き込まれやすくなりますから。

以前、富士山の5合目に遊びにいったことが
あります。
5合目は、天と地の分かれ目といわれている
ようですが、
5合目を歩いていたときは、足が軽くて楽だったものが、
4合目まで降りたとたん、急に歩きにくさを感じました。

ある重さを感じるようになっていました。

同じようなことがセドナのボルテックスでも
起きました。

人が行き交う場所まで降りてくると、
足が重くて上がりにくくなる。

ボルテックスをのぼるより、
ホテルの敷地を歩く方が疲れたりしました。

カードは、ごちゃごちゃな場所を抜け出して、
宙に浮かんだクリスタルを見せてくれています。

宙に浮かんでいるんですよ!
軽い、軽い。

私はこのカードを見ると、
現実に山に登りたいと想ってしまいますw

そして!

今日は、何と高尾山口にご飯を食べに行きます。

あいにくのお天気で、山には登れないかも
知れないけれど、
腹ごなしの散策ができたらいいなあ~
雨もまたよし。
きっと木々が喜んでいることでしょう。
(早朝にこう書いたけど、今日はこれから晴れ!
日焼け止め塗っていこう~
だんだん明るくなってきた!)

心をクリアに。
今日は、そんな気持ちで行ってきます。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-05-31 07:01 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧