そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 07月 21日 ( 3 )

からだにいい?発酵カシス

f0228000_19401389.jpg

最近、発酵食品を意識的に食べています。

不要なものをちゃんと排出できるからだ作りをしたい。
味噌、醤油、酢、みりん、納豆、漬物、チーズ、ヨーグルト、お酒などなど。

このカシスは、酵母発酵させてあるそう。干した果実には太陽のエネルギーもたっぷり。甘さくてほどよく酸っぱくておいしいよ〜
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-21 19:40 | 日記

サロン探し

f0228000_1593679.jpg

駅から近いんです。

見晴らしがいいわけではないけれど、すごく落ち着きます。
違和感が全然なかった〜

いいかも!

誰か、もう一人見てもらったら決めようかなあ。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-21 15:09 | 日記

私の夢の矢を放とう 室蘭に行くぞ! 大アルカナ14 Art

f0228000_5234798.jpg


室蘭は、私の大好きだったドラマ“Mother”の舞台です。

それは、女優芦田愛菜ちゃんが一躍有名になったドラマでも
あります。

ドラマの中で、何度も出てきた「室蘭」ということば。

冬の室蘭は、私の中でとても印象に残っています。

まったく知らない土地ですが、
シンパシーを感じるのです。


その室蘭に、ボイジャーの仲間がいます。

カードを買ってくださって、解説書を格闘しつつ、
カードのメッセージを聞いていらっしゃるという。
時々、どう読んだらいいか、わからなくなるそうな。

ボイジャーは、とてもうまく出来ているので、
その構成さえわかってしまうと、
リーディングしやすいカードです。

だからこそ、たった二日で他人がリーディング
できるようになってしまうのですが。

ああ、室蘭が近ければ。


でも、私、昨日、思いなおしたんです。

室蘭にボイジャー教えにいくのは、
出来ないことじゃないんだって。

私が望めばいいんだって。

そう思っていたところに、
このアートのカードでした。

嬉しかった~

私、その夢の矢を放ちました。

それは虹の軌跡を描いて、飛んでいきました。

これから、どのような流れになるかわかりませんが、
私がその夢を抱き続ければ、
きっと、現実になっていくんだろうなって。

しかも、このカードのように軽く軽く現実化する。

北海道は遠くない。
室蘭は遠くない。
これは、絶対できることだ。

ボイジャーというツールを届けて、
そして、未来をどんどんクリエイトしていってほしい。

そう思う私こそ、まずは、その未来をクリエイトしないとね!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-21 05:37 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧