そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 07月 22日 ( 3 )

今日の打ち合わせを終えて

今日は、人形町に行って、t-lights
これからの活動のことを決めてきました。

ワークショップやギャザリングなど、
ワクワクいっぱいの企画が、
今後、次々に登場します。

HPは、目が離せませんよ~

自分のロゴ作りワークショップとか。ウフ!

その活動は、自分自身のスクールやイベント、
個人セッションともつながって、
すごく可能性の広がることばかりでした。

ほんのちょっと前、
私はこれからどうなるのか、まったく、
自分の将来が見えていませんでした。

年齢だけが立派になり、
働く場所もどんどんなくなっていって。

ボイジャーのスクールを開催しようと思ったときも、
経済的な不安いっぱいでした。

本当に生徒さんが来てくれるのか。
これが仕事になっていくのか。

私はどう生きていったらいいのか。

だけど、そんな心配をよそに、
出会う人に出会うという感じで、
広がっていって。

今は、そこの枠に留まらず、
もっともっと楽しいことを、ワクワクすることを、
やっていきたいし、やれるという気持ちになっています。

それは、ちょうど、セドナから帰ってきたとき、
預言カフェでいわれたとおりに、
あなたにたくさんの仕事を用意していると
その言葉通りになっているなあと、
本当、感心しています。

だから、諦めないで(真野さんかw)

あなたもどんどん変わっていけますよ!

変化の後押しもあり、
また、その実現のスピードも
すごく上がっている今ですから。

でも、何かが叶うから幸せなんじゃない、
ただただ、ここに在ることが幸せだと、
感じられるようになったことが、
実は、何よりの幸せなんだと実感しています。

何もなくても、ただ、日差しが気持ちいいから、
それだけで幸せだ~と思える日常が、
何より得がたいものなのだと。

その気持ちを伝えていくこと、
それが今後の活動のモチベーションなのだと
思っています。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-22 21:03 | 日記

人形町で鯛焼きを買う!

f0228000_15543014.jpg

今日は、人形町で打ち合わせです。

いつもは長い列という昔ながらの鯛焼きを買ってみました〜
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-22 15:54 | 日記

燃え上がるクンダリーニの浄化の炎 大アルカナ16 Tower

f0228000_8271155.jpg


クンダリーニ。

今週は何かとそのことばを目にしたり、
また、聞いたりする週でした。

飛び込んでいる人の後ろに燃えているもの。

一人ひとりが灯しているもの。

それは、尾てい骨の内側に眠っている
らせん状のエネルギー。
それをとぐろを巻いたへびに象徴することがあります。

そのエネルギーが活性化すると、
背骨を通って頭頂から尽き抜け、
宇宙と一体化するといいます。

ただ、その活性化は一時的で、そのうち、
波動は落ちて落ち着くようですが。

覚醒には欠かせないエネルギーだと
いわれていました。
今は、地球も人類もそして人のからだも波動がアップし、
必ずしもそれがないとということではないと
思うのですが。

私は、初めて参加したワークショップで、
このエネルギーが勝手に活性化してしまいました。

もう10年くらい前のこと。ミレニアムの頃。

三国ますみさんとダニエルさんが開催する
ワークショップで、
私はたまたま三国さんが働きかけた
フォーカスパーソンの隣に座っていただけ。
でも、クンダリーニはエネルギーなので、
私にも飛び火してしまったのでした。

当時は何も知らなかったので(今もよく知らないけどw)
もう、びっくりしました。
お腹が熱くなって、熱くなって眠れないし、
足の裏はドクンドクンと波打っているし。
やがて、数日するとその熱さは、
胸から喉へ。
胸の中が焼けどしたような熱さで痛かったし、
喉は風邪のようにずっと咳き込んでいました。

2週間くらい起き上がれながった。

第三の目のところでそこが動くのを
体験したけれど、
その先の頭頂には抜けなかったのかも。

とにかく、私は何も知らないまま、
次から次へと起きたからだの変化が怖くて怖くて。

自分の感情が動くたびに、
からだが熱くなって、お腹が熱いということは
しばらく続きました。

でも、半年くらいで、そういう変化も
なくなっていったように思います。

たまたま先日、ある人の日記で、
クンダリーニヨガのビデオがアップされてて、
それをやっていたら、ほんのりお腹が
温かくなり、熱くなり、クンダリーニの経験を思い出しました。

そういえば、私のエネルギーは、
何となく途中で消えたんだよなあ。

頭頂を突き抜ける体験、
それも面白そうだよなあ。
それってどんな感覚なんだろう。
ヨガを続けると、また活性化するのかなあ。
そんなことを考えていました。

だから、今日のカードを見たときに、
クンダリーニエネルギー!と思ったのです。

クンダリーニの話はそのくらいにして、

大アルカナ16は変化の最後のカード。

内か、あるいは外に見るのか、
大きな変化の中にあることには違いないようです。

何も知らずに起きてしまうと、
怖くて変化も止めようとしてしまうけど、
何となくこの世の法則や、その意味が
うっすらわかってくると、
恐れや不安も浄化の炎で燃やして、
変化そのものの中に身を投じることができる。

積極的に変化を待つ。

何が起きても、それを受け入れる。
積極的に迎える。

そんな気持ちでカードを再びみると、
情熱のオレンジにパワーをもらいますね~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-22 08:58 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧