そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 07月 28日 ( 3 )

起業したい人、した人に 仕事の価値観を覆す、うんと新しいワークショップのご案内

f0228000_197666.jpg


引き寄せの法則のエイブラハムがこういいました。

あなたのボキャブラリーや認識から‘獲得する’とか
‘稼ぐ’という単語を消去してもらいたいと思います。
そして、‘受け入れる’という単語に入れ替えてしまってください。
あなたは、あなた自身が幸福であることを望んでいるのであり、
ただ獲得することや、稼いで得る物そのものを望んでいるのではありません。
あなたがする必要があるのは、何を体験したいのかを決意し、
そしてその体験を‘受け入れる’だけです。
格闘したり、努力したりする必要はないのです。


このことば、すっごくハートを揺さぶられました。

つまりは、仕事ということも、
分かち合いの体験なのだなあと・・・。

最高の自分の分かち合い。

そこに価値観を置くと、仕事がまったく違うものに
見えてきませんか?

集客とか、人と奪い合うとか、そんなことは、
必要ないんだなあと。

分離ではなく、調和の意識で。

新しい仕事の意味をみなさんと分かち合いたくて、
とっても新しいワークショップを企画しました!

不安や恐れでなく、楽しさや喜びからの仕事。

どんなふうにやっていったらいいのか、
その原点のワクワクする気持ちを
一緒に探ってみませんか?

全く新しいビジネスワークショップ

夢を現実化するクリスタルボウルも
いっぱい鳴らす予定です。

世の中の価値観が変化していく、そのための
小さな一歩ですが、一緒に踏み出しませんか?
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-28 19:19 | お知らせ

デザート

f0228000_13114832.jpg

お昼をクッパにして、デザートを食べることに。

朝、思わぬ時間がかかって、開始時間に5分遅れてしまいました。

ちょうど入れ違いに帰られて申し訳ないことをしました。

ちょっと凹んでいるんですが、スイーツを食べて次の講座を頑張ろう。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-28 13:11 | 日記

がっかり感はどこから? カップの8 Stagnatoin

f0228000_81452100.jpg


今日は、2つのカルチャーセンターに行きます。

カルチャーセンターで、さあ、講座をはじめるぞというとき、
あの震災が起きました。

私自身も、生きるということを深く揺さぶられ、
こんなときにタロットでもないよなあという
気持ちになりました。

そんな中、体験会もほとんど人が集まらず、
予約が入ったと思うと連絡なくキャンセル。

そんな状態の中、一つのカルチャーセンターでは、
「しばらくボイジャータロットの講座は
おやすみしましょう」といわれて、
もう、ないのかなあ~そんな気分でいたところ・・・。

今日、体験の方が入ったというのです。

でも、何度かのやり取りの中で、
私、がっかりしていたかも。
また、きっと今回も体験だけやっておしまいだって。

私がそういう気持ちでいたら、
結果も、きっとそうなっていくんでしょうね。

先月、今月と新月のお願いを書いた紙、
開いてみたら、ほとんどが現実化している。

意識を向けたように、本当に創造されていると
わかって、何を願うか、思うかの大切さを再確認しました。


そうか。
私、がっかりしてたんだよね~

でも、センターのカップは明るい緑色。
春はもうすぐという希望のカードでもあります。

最初に、登録したときは、一人でも
ボイジャーを習いたいという人と、
カードを使って、プチ変容を体験しようと思っていました。

一人の体験を積み重ねていこうと。

そうだったなあ~

忘れていたよ、私。
[PR]
by laetitia-takako | 2011-07-28 08:24 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧