そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 09月 07日 ( 2 )

新しいサロンで、オープニングパーティします

f0228000_19393797.jpg


速報です。

新しいサロンが決まり、準備を始めます。

さて、そこでオープニングのパーティ開催です。

日時:10月8 日(土) 14:00~19:00くらい
※ご指摘ありがとうございます。土曜と書きながら、9と書いてました^^;
会費:2,000円(飲み物・軽食)
場所は、お申し込みの方にご連絡いたします。
申し込み先:mail@laetitia-takako.com


みなさんでお祝いの乾杯をしたり、
このスペースを出会いの場にしていただいたり。

当日は、サロンのご案内や今後の活動についても
お知らせしたいと思います。

お友達とともに、いらしてください。

さみだれ解散の予定です。
遅れても大丈夫ですので、ぜひ遊びにいらしてください。
名刺をお忘れなく!

詳細決まりましたら、また、アップします~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-09-07 19:45 | お知らせ

子供が遊ぶ、そんなエネルギーで生きる ワールドの子供 Player

f0228000_8362850.jpg


ここのところ、立て続けにボイジャーの生徒さんから、
素晴らしい変容を告げるメールをいただいた。

ボイジャーの生徒さんという書き方も、
随分、失礼な感じがするのですが・・・。
わかりやすい表現ということでお許しを。

一人は、自分の枠をあっという間に超えて、
世界に飛び立つという。

一人は、内側の神聖な自分に気づいて、
あらたな自分を生きるという。

そして、もう一人は、何かを探し、何かになろうと
していた自分に気づき、それを手放すという。


カードを理解してもらうよりも、
ボイジャーをすごいと言ってもらうよりも、
私は、この瞬間が一番うれしい。

ボイジャーは単なるツールで、
自分がもっともっと自由に生きるために
活用する道具にすぎない。

大切なことは、ひいた一枚のカードで、
自分自身の内側に向かい、
そして、自分が作った限界や自分が創ったドラマに気づき、
それを手放していくこと。

それはボイジャーだけじゃなくて、
誰かのことばで、本の一節で。

自分で気づいたその人だけの宝物。

そう思えば、本当に、
誰もに無限の可能性があるんだ!
そのことが信じられる。

私がボイジャーを教え初めて、
まだ、一年ちょっと。

だから、彼女たちの変化のスピードが
よくわかってもらえると思う。

それは、誰にも起こること。

ただ、こういきたいと願い、
あなたの中にあるいらない信念や思考を
壊していくだけなんだ。

私は、彼女たちと乾杯しよう。絶対、そうしよう。
もう、あとは祝福しかないもの。

そんな機会がいっぱい増えたらいいな。

それが、私がカードを教えてる目的だ~



世界中の子供たちへ 大人の姿をした子供たちにも

もっと自由に、そして、もっと世界を楽しんで。

ワクワクがとまらない新しいあなたの人生に乾杯!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-09-07 08:48 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧