そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2011年 12月 21日 ( 2 )

ボイジャータロットの新しい可能性

ボイジャータロットを教えだして、

ジェームスが教えたそれぞれの大アルカナについて
一枚ひいていく方法は、

魂の旅なんだと思いました。

その旅を進んでいくために、
自分の中にある偏りをバランスし、
こだわりやブロックを解消していくと、
人生がスムーズに流れ出す。

魂の旅が流れ出す。

私にとっては、目的はボイジャータロットカードを
学ぶことではなく、
実はこの旅を進んでいくことじゃないか。

そう思ってスクールを開催していたのですが、

そのスクールは、実はスクールではなく、
ワークショップやカウンセリングじゃないかと指摘してもらい、
確かにそうだなあと思って。

もっともっとカードを学ぶということにファーカスして
スクールっぽく、ハードルを下げてもいいのでは。

その意見、本当にごもっともという感じで
考えていたら、
ボイジャータロットを使って魂の旅を疑似展開する
そういうワークショップがあってもいいなあと
思いました。

私自身は、そこにフォーカスしてきたので、
それをやっていくことは別段難しさはないのですが、
それをしてみたいという人にも、
同様に進めていけるような、
仕掛け場できないものかと思い、

今、いろいろとアイデアをまとめています。

ゲームのように旅をして、
自分の生き癖や思い癖に気づく。

気づけば、選択しなおすことができるし、
ブロックも解消することができる。

来年は、このボイジャーを使った魂の旅ゲームを
現実化することが、私の一つの夢です。

これは、ボイジャーを習う人にとっても、
新たな可能性を生み出すことになりますよね!
[PR]
by laetitia-takako | 2011-12-21 10:25 | 日記

私は間違いなく成功しています ワールドのエース Success

f0228000_7503294.jpg


「ワクワクすることをして生きなさい」と伝えてくれた
宇宙存在のバシャール。

バシャールによれば、
“豊かさはしたいことをしたいときにできること”
だそうですが、
最近の私は、まさに豊かだと思います。

喜びでしか物事をしないと決めているので、
窮屈になったり、重くなったら、それはサイン。

何かがズレているよ~

そして、ズレたところを修正。

つい最近も・・・。

友人が、トランスフォーメーションゲームをして、
すっごく感動していました。

私もフィンドホーンで生まれたこのゲームが大好き。

しかも、経験豊かなファシリテーターに受けたと聞き。
「私もやりたい~」それでコンタクトをとりました。

そこまではワクワク。

でも、オーガナイザーの資料が送られてきて、
それを読んでいるうちに、
だんだんワクワクな気持ちが消えて、
何となく重くなってきた・・・。

4人集めないとなんだね。
一回じゃなく、何度も開くのか。

そのうち、あれ? 最初の浮かれた気分はどこに?

その方に会ってみたい。
ゲームを体験してみたい。

その気持ちはあるけれど、
自分がオーガナイズするのは、何かつらい感じ。

付け加えるなら、私は声をかけたり、
集まってもらうことに、そこまでの苦はないのです。
どちらかといえば、得意な分野。
だけど、それがお仕事チックになると、
重さを感じてしまう。

これは、私がしたいことじゃないんだ。

したいこと、したくないこと。

義務ですること、自らの喜びですること。

そこがクリアになったら、
実は成功しているのだと思います。

成功は、喜びの先にやってくるのではなく、
喜んでいる、その状態のことをさすからです。

だから、私は成功しています。
間違いなく、成功しているんですよ~
[PR]
by laetitia-takako | 2011-12-21 08:01 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧