そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2012年 05月 13日 ( 3 )

母の日に届いた小さな知らせ

f0228000_17195058.jpg


私の先輩、友人でもあります。

彼女のお母様の訃報が届きました。

90を越えていたと思うので、大往生。

ちさきときから、お母様のコントロールを受け、
彼女の人生は、その呪縛から離れることでした。

それでも、お年を召しても社交ダンスを楽しみ、
マージャンを趣味とする華やかなお母様は、
枯れることなく。

「枯れないからこそ、どうしても
受け入れられない」

よく、そういってました。

親とは、初めて出会う人。
そのかかわりは、一生続く。

死してなお、ある感情をもたらすものです。

親が大好きとまっすぐ言える人は、
幸せな人生のスタートを切ったのだと
思います。

もしくは、課題はその後からだったか。

花を送りたいという申し出をやんわり
断りつつ、
「今度、会ったときにゆっくり話を聞いてください」
と結んでありました。

精神的には、本当に大きな変化だったのでは
ないでしょうか。

女王のように君臨したお母様は、
私には、どこか「風と共に去りぬ」の
ヒロインを想像させました。

その優美さに、白い薔薇を送ります。

心よりご冥福を祈りつつ。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-13 17:27 | 日記

ソウルメイトの深い絆 フジテレビを観て

フジテレビのドキュメンタリーを見ました。

幸という幸せそのものの名前の女性。

新潟に住む彼女の夫は16歳年下。

糖尿病で闘病する幸さんを支え続けます。


ことばは乱暴でも、そのふるまいは愛に満ちて。

真夜中、起こされても優しく足をさすってやる。

入院のベッドに付き添う姿もまた、
ただただ温かい。

53歳の夫、70歳の妻。

美しい新潟の海の恵みで民宿を営む。


二人はソウルメイトなんだなあと
つくづく思った。

二人がであったのは、妻48歳、夫32歳のとき。

積み重ねた日々の想いは、
ただただ美しく、愛に満ちている。

愛があれば歳の差なんて、
そんなことばすら、恥ずかしくなってしまうような、
ぶれない想い。

深い絆を見て、何かとっても嬉しかった。

幸さんは、今年、3月に永眠。

でも、きっと死の直前まで幸せだったと思う。
死してもなお幸せだったと思う。

深いソウルメイトの出会いって、そういうものだ。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-13 15:01 | 日記

心に刻む 大アルカナ20(ボイジャータロット)

f0228000_11384259.jpg


今朝、私は昨日のDaethのカードを見て、
私が手放しているものは何かと問いました。

そして、出てきたのがTime-Space。

Spaceという単語が入っているのが面白いし、
Timeというのもある意味そうなのかもと
思います。

実は、思いっきり本音で書いた日記でしたが、
アップした途端にネットが切れてしまい。

それを公開することはないのだなと
思いました。

なので、再び書きませんが、
カルマ、繰り返すパターンの解放です。


先に心が解放し、今、からだが
それに対応しているという感じです。

お誕生日にはうんと軽い私に。

5月のインナーチャイルドカード講座参加者募集中! ボイジャーは6/24,7/21です!
5/6親子元気フェスタ 出展&クリスタルボウル演奏⇒こちら
5/9,11,26ボイジャータロットで感情解放 喜びにつながるボディワークモニター募集⇒こちら
5/16コラボ企画 インナーチャイルドカード体験会 あなたはどこから来たの? 何をしにきたの?@クロワゼ
5/18コラボ企画 ボウルとヴォイスのワークショップ@滋賀 竹脇のり子さん
   20時半~22時半ボイジャータロット勉強会@大阪 心斎橋英国屋 3,000円
5/19マンツーマンインナーチャイルド講座@大阪
5/20イベント@滋賀
5/22イベント ゆめひろば @横須賀
アメブロはこちら
スケジュールはこちら
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-13 11:43 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧