そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

2012年 05月 29日 ( 3 )

6/15にやるよ! ボイジャータロット体験会@横浜

f0228000_17492240.gif



ブログに書かせていただいたところ、

6/6の石川台のボイジャータロット、インナーチャイルド体験会は、
満席になってしまいました。


体験会は、6/15(金)にも行います。

この日はお仕事帰りの方も間に合うように、
19時半からのスタートです。

・タロットリーディングを体験してみたい
・魂の喜びを生きるきっかけがほしい
・自分の進む道がわからない
・未来を創っていきたい

そういう方、ぜひ、いらしてください。



日時 6月15日 19時半~22時まで
場所 石の店 Tian http://www.tian-yokohama.com/
参加費用 2,500円
担当:ラティーシャ・たか子 ボイジャータロットジャパンプラクティショナー レベル2

(規定の課題を終え、認定テストを合格するとプラクティショナーとして
認定されるスクールも開催可能です)
詳細はお問い合わせください。


email: mail@laetitia-takako.com
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-29 17:50 | お知らせ

あ~スッキリ!

とうとうプリンターを買いました!

って、プリンターがインク代の時代に、
何を躊躇してたんだろう・・・。

私の中に、とってもせこい部分があります。

大物の買い物には躊躇しないのに、
ほんのたいしたことない買い物に逡巡する・・・。

バランス悪~


おお、そっか。

今朝、クリスタルの8をひいて、
私の中で決断できたのかも。

まあ、このアンバランスなところが、
とてもかわいいと(ぷ!)思っているわけですが。

プリンターがきたらチラシ作るよ~

さて、6月2,3日星のかけら展には
用意できるといいなあ~

って、ブログ見たら、いつの間にか
星のかけら展の記事が抜けている・・・。

いつからだろう・・・。

私ってどうして、こうなのかしら・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-29 10:12 | 日記

これが右脳、これが左脳という分類を融合する クリスタルの8(ボイジャータロット)

f0228000_8103761.jpg


最近は、脳の働きも解明されてきて、
右脳や左脳のこともよく知られるようになってきました。

よく巷でいわれている右脳と左脳の違いは、
「左脳は理屈、右脳は感覚」というもの。

左脳に言語中枢がある人が多いことから
「左脳で言葉を考える」→「左脳で物事を考える」
→「左脳で理屈を考える」→「左脳は理論的なものに使う」
と推測されるようになったものでしょう。

右脳はそれとは逆の観方ですね。

実際に、理論的にものを考えてるときには
左脳の活動が活発になり
芸術的な絵を見たり音楽を聞いたりしているときには
右脳の活動が活発になることが測定でわかっているそうです。

ただ、イメージでは完全に役割分担しているようにとらえがちですが、
そういうことはなく、理論であっても右脳も働き、
芸術であっても左脳は働いているのです。

どちらもがつながりあって、働いている。

私たちは、どんなこともあれかこれと
二つに分けると理解しやすい。
いわゆる二元の考えですが、
それをいろんなことに当てはめています。

でも、その二つの垣根もそろそろ壊れる時期が
やってきたのかも知れません。

二つの間にある垣根は、
単に、概念や信念みたいなものだから。

それを融合させる。

二つの脳がバランスよく働くこと。
それがきっとより脳の可能性を開いてくれることに
なるんだろうと思います。

右脳と左脳をバランスするには、
頭の中をイメージして、
∞を描きます。

これでばっちり!

二つの脳が、より活性化して働いてくれますよ!
[PR]
by laetitia-takako | 2012-05-29 08:25 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧