そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 08月 ( 55 )   > この月の画像一覧

至福の瞬間をつかまえる カップのエース Ecstasy

f0228000_765451.jpg


Ecstacyを、ジェームスは、楽園を歩いていて、
白い聖なる光に貫かれた感覚とたとえています。

それって、至高体験じゃないっすか。

マスターやスピリチュアルリーダーといわれる人には、
この至高体験があるようです。

だから、私は耳年増。いろいろな表現がありますが、
アンマもエックハルトトールもさまざまにその瞬間を
語っています。

そのとき、たとえようもない幸福感や喜びが
あふれてくるというのです。

へえ、へえ、へえ。

それにこだわると、その瞬間、
これがそうなのかどうなのか、判断が働いて
頭で味わってしまうかも。

そういう瞬間がやってきたら、
全身でそれを味わいたい。
花が満開を迎えるように、その瞬間を
しっかりととらえたい。

でも、もしかすると、その体験は、
実は、何でもない日常の中に、
そっと存在しているのかも知れませんね。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-17 07:19 | 日記

叡智に触れます! ワンドのエース Illmination

f0228000_912572.jpg


ある人が、私に教えてくれました。

「せっかく、ハートを開く体験をしたくて、
ハートを閉じてきたのに、その体験を
おせっかいで奪っちゃいけない」

つまりは、他人の心を開こうなんて行為は、
実はとてもおこがましいこと。
自分は自分のことだけすればいい。

このことばは、私に大きな影響を与えました。

これは、以前読んだバシャールの本にあった
相手に同情することで相手のパワーを奪うことになる、
これと同じだと思いました。


その方が、チャネリングとかリーディングに
とても否定的だったので、私も、
いつしかそう思い込むように。

でも、それも固定観念じゃないかと気づいて、
する側がしたくて、される側が望んでいるなら、
いいんじゃないかと思うように変わってきました。

変わってきましたが、依然、自分は、
そういうことしない方がいいんだと、
心の奥にずっとあったみたいで。

最近のなって、やっとそのこだわりが消えてきたところ。
それが私の喜びならば、私のために
そういう行動をしていい。

Illminationのカードを、ハワイのヒーラー・ジョセフは、
宇宙のダウンロードカードといいました。


何となく、うやむやにしてきましたが、

私は、叡智を受け取り、それを活用します

宣言します。

それは、素晴らしい行為です。

大切にします。

ああー、すっきりしました!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-16 09:27 | 日記

今日のプチ贅沢 スィーツ編

f0228000_19482683.jpg

「和三盆ムースとモチモチ黒糖」

これ、成城石井で販売でしているんですが、
私の大のお気に入り。

今のところ、ベストスィーツです。

和三盆の優しい甘さと、黒糖ゼリーのプリプリ感。
絶妙です!

ゆっくりじっくり味わいました~

あーおいしかった!
幸せだ~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-15 19:49 | 日記

豊かさを受け取る ワールドの10 Reward

f0228000_5522227.jpg


魂の喜びということにフォーカスし、
生きていることそのものに喜びを感じ。

とてもストイックな気持ちになっていたら、
ひいたカードはReward。

「もっと気楽に、ここにあるさまざまな豊かさ、
贅沢を受け取ろうよ」

いいのかな。本当にいいのかな・・・。

気弱な自分が、じゃあちょっとだけ、少しだけって
遠慮しています。

意味ない遠慮。
差し出されたものを受け取ってこその循環。

私の中にある枠をはずそう。

どんどん受け取って、いっぱい楽しんで、
人にも分け与えて。

さあ、どんなことを受け取ることに
なるでしょうか。

わーい、楽しみ、楽しみ!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-15 05:59 | 日記

旦那の見舞い 

今日は、旦那のお見舞いにいきました。

お見舞いというか、リクエストの品を届けたり、
パソコンの設定をするためです。

Wiimaxの無料試用期間が終わるので、
それを本契約するため、娘も同行。

ところが、どうやっても設定できない。
できないというか、設定ページがそもそも開かない。

娘はあれこれ試し、パソで検索し。
1時間以上も格闘。

でも、私が「電話して聞けば?」
聞いたらさくっと解決しました。
つまり、試用期間が終わらないと
そのページが現れないのだそうです。

なるほどー!

娘が頑張っている間、旦那はあれこれ話しかけ、
部屋の人間関係を語り、病院の食生活を語り。
近くにあがる花火は、どこから見えるかを語り。

何だか、子供みたいに「聞いて」「聞いて」モード。

そして、娘が「明日も来なきゃ・・・」というと、
「わーい!」と満面の笑み。
そうとう退屈されてるようで・・・。
私と娘は「・・・・」

帰り道、入院以来初めて熱が37度を超えたというメールが。
知恵熱?

娘が「はしゃぎすぎなんだよ」と投げ捨てるように一言。


でも、とても楽しい一日でした。

お墓参りのないお盆ですが、
きっと、つながりあるスピリットも、
喜んでくれていることと思いますです、はい!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-14 18:52 | 日記

赤いバトンを持って ワンドの6 Trust

f0228000_424247.jpg


私たちは、
生まれ変わり死に変わりしている
命の先頭にいます。

人だけでなく、
さまざまな命の歴史の中で
受け継がれてきた赤いバトンを持って。

今、生きているということは、
そういうことだと思います。

今日は終戦日。
そして、お盆の中日。


命の源にありがとう。

今、生きて在ることにありがとう。

共に生きる命にありがとう。

日々の暮らしを大切にし、私は私の生を全うします。

赤いバトンを笑顔で渡す日まで。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-14 04:30 | 日記

受け入れる、受け取ること 大アルカナ Moon

f0228000_1595785.jpg


月は一晩一晩姿を変えます。

新月もやがては満ち、欠けていく。
どんなことも変化し、その変化を繰り返して、
宇宙は循環していくのです。

その理を深く理解していると、
目先の小さな不幸(に一見思えること)や
目先の小さな幸福(に一見思えること)に
一喜一憂しなくなります。

今のままではないのです。
かたちあるものは、変化するのです。

そして、その変化に意味づけするのは、
私たち、人の常であり、その意味に自分で
喜んだり、悲しんだりするのも人の常なのです。

そういったことをすべて受け入れて、
起きることすべてをギフトだと想って感謝すれば、
生きるということは、うんと楽になるように思います。

私もそれを選択するようにしていますが、
時々、そうできてなくて、
慌てて選択しなおすことも。

抵抗しない静けさ。
それがこのカードの静けさであり、エネルギーですね。

月は、感情(Cup)のカードのトップです。
感情は、水のエネルギーで
癒しとか、浄化とか、あるいは思いやりとかに
つながるもの。

感じたことを大切に。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-13 15:05 | 日記

思いやりの花を咲かせて ワンドの3 Compassion

f0228000_15542614.jpg


9日にスクールをしてとても楽しかったのです。
そのスクールは、一緒にスクールを受けたSさんが、
周囲の人を誘ってくれて実現したもの。

お互いにたくさんリーディングをして、
とっても有意義な時間を過ごしました。

そして、その夜から熱中症に翻弄され、
一時はこれって痛風かと、にわか医師にもなったり。

でも、何だろう。
これは、私へのギフトだって、そういう気持ちでいました。

今日、病院にいったら、痛風ではないとのこと。
足首の腫れは、内科的問題でなく、
筋肉とか皮膚とかだろう。
傷から菌が入って腫れたのではとのことで、
抗生物質をもらって帰ってきました。

お盆の始まりの日、救急病院でもあるそこには、
とにかく人がいっぱい。
こんなにからだの調子の悪い人がいるんだなあと
びっくりしました。

思えば、お医者さんにかかるのは花粉シーズンのみ。
これまで、どれだけ健康に過ごしてきたことか。
ここ数年、本当に医者要らずできました。

そう思うと、頑張ってくれた体に感謝の気持ちが
いっぱい湧いてきました。

まずは、私自身のことを思いやって、
私のからだを十分慈しんで。
健康で、私らしく生きよう。

そうすることが、今回のSさんの思いやりや、
そのほか、心配してメールしてくれた方、
遠隔でヒーリングしてくださった方々へのお礼に
なるのかなあと思いました。

夏が来ると思い出す、母の亡くなったこと。
昭和61年のことでした。
今年、25回忌になります。
母が亡くなった年を生きている私。


私は自分らしく生きていますか?

あなたができなかったことを、
私はやれていますか?
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-12 16:08 | 日記

体のリセット

今日は、カードをひかずに日記を書きます。

今日、お医者さんに行ってきますが、
体のバランスが崩れていたんですね。

知らず知らずに無理をしていたかも。


体をリセットしたいなと思いました。

なかなか日程がとれないのですが、
10月に2泊3日の週末ファスティングに参加することに。

先日、一週間の断食の話を聞いて、とても心を魅かれたのですが、
やはり、一週間はやや不安。
とりあえず、一度2泊3日でチャレンジしてみようと思います。

今の私は、多分いろいろなことが
いっぱいいっぱいなんだなあと思います。
リセット、リセットしていくことが、
とっても大切だと思いました。

ファスティングもその象徴ですね。

どんな体験になるか、また、ブログに書きますね。
すごーく楽しみです。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-12 06:15 | 日記

え~熱中症?!

今年の夏は、いつもの夏と違うのかも。

おうちの中にいました。

クーラーも扇風機もあって、
格別暑いとは思いませんでした。

でも、家に帰ってきたら、
いきなり寒気がし、
それから、もうからだが熱をもった状態に
なりました。

振り返ってみると、確かに、途中から汗を
かいていませんでした。
その代わりにトイレに何度も通いました。

からだの熱に加えて、左足首が痛くて、
今はうまく歩けません。

怒涛のようなだるさがおさまり、
汗をかくようになって、
今頃頭が痛いという感じ。

多分、疲れがたまっていたり、
年齢による回復力の衰えもあったのでしょう。

汗をかくってことがこんなに大事だって
体験してわかりました。
汗が出ないと、熱がどんどんからだにたまるんですね。

やっと、起き上がれたので、
明日は、足を見てもらいに行こうと思います。

帽子かぶったり、日傘さしたり、
そういうことをちゃんとやらないとねー。


びっくりな出来事でした!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-08-11 12:49 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧