そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 09月 ( 57 )   > この月の画像一覧

神戸スピマでボイジャータロットを!

f0228000_10262722.jpg


9月26日(日)神戸スピリチュアル・マーケットに
出展させていただきます。

詳しくはこちら


ブース名は

~ チーム・ロータス 愛呼と仲間たち ~ 


ここでボイジャータロットのリーディングを
行います。

【セッション料金】

10分 1,000円
(延長:10分 1,000円です)


ボイジャータロットは21世紀のタロットです。

占いでなく、あなたの変容の一歩を示します。

約束していただく、象徴となる行動によって、
人生が大きく変わっていくのです。

そのきっかけ。

ぜひとも、カードを感じにきてください。

コラージュでできた情報たっぷりのカードは、
見るだけで、潜在意識に伝わっていきます。

イメージが、あなたの思考や観念を揺さぶるのです。

当日、ご自分の数秘(ライフナンバー)が分かる方は、
計算してきてください。
これは、生年月日の数字をすべて足したもの。

ボイジャータロットは、カバラ数秘をもとに
デザインされているので、それが分かると、
よりカードの理解が深くなります。

リーディングご希望の方は、ご予約いただけると
お待たせすることがありません。
mail@laetitia-takako.com
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-18 10:34 | お知らせ

必要ないものを浄化の炎で燃やそう 大アルカナ16 Tower

f0228000_945180.jpg


明日は満月です。

いらないものをどんどん捨てていく、
そんな時期。

変化に備えて徹底的な浄化をしましょう。

戦士のからだはバラバラ。
属している組織から離れるべきか・・・。
ジェームズの解説のここの部分で
目が止まってしまいました。

何が崩れても、私の本質は変わりません。
本質が必要としないものは、浄化の炎で
燃やし尽くしてしまいましょう。

たくさんの人たちが灯す炎。

その炎を守っていくために。

私が口を開くことがあるのかも知れません。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-18 09:13 | 日記

夕陽の絶景ポイント←受け取ったギフト 

f0228000_1757435.jpg


朝、決めた温泉に行ってきました。

近いので、買い物バッグにお風呂セット詰めて。

あまり長湯せず、でも、ふくらはぎをよく揉んできました。

お風呂あがって涼んでいたら、
絆創膏の最初がめくれず困っている方が。

お友達も参加するもできないらしく。

一瞬躊躇したけど、ギフトのことを思い出し、
「やりましょうか?」と声をかけました。

少しぬれていたため、はがれにくかったようですが、
ちゃんとできて、「若いから~」と感謝されました^^;
(それは比較でしょうがw)

帰り道、夕陽がみたくてちょっとお散歩。

坂を上りきって、横断歩道を渡ると、
道路わきとは思えない夕陽の絶景ポイントが。

写真には薄くしかうつってないオレンジが、
本当にきれいで。

写メを撮っていると、畑をされていた女性に
声をかけられました。

遠く富士山も見える、とってもステキな
絶景ポイントなんだそうです。
畑をしながらその景色を見るのが最高だと
教えてくれました。

娘さんが10年アメリカにいて、
ボストンに住んでいたそうです。

そのとき、ハドソン川にかかる夕陽は
ことばにできないくらいに
きれいだったとか。

大きくて、真っ赤な夕陽。
「手で触れそうなくらいだったわよ」

耳を傾けていると、自分もその夕陽を
見たような気がしました。

一瞬の時の共有。

「また、夕陽見に来ます」と
お別れしたのだけど、
心はほんわか温かかったです。

なぜだろう。

面白いですね。

誰かと気持ちがつながると、
それがたとえ一瞬であっても、
とっても豊かな気持ちになります。

帰り道、私の足はとっても軽かったです。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-17 18:08 | 日記

まずは私が最初? ワールドの10 Reward

f0228000_729316.jpg


ご褒美カードです。

ギフトを与えると決めたら、まず、自分に与えなさいだってw

そこがいつも思い至らないんだよなあ。

はい!
素直に、まず私にギフトを贈ります。
でも、今日はパフェではない気がします。
少し、正食をして、からだを整えたいと思っているので。

今日は、近くの温泉にいってのんびりします。

温泉は第一チャクラをより開いてくれます。
しっかりグラウディングして、地球で生きてる感を味わおう~

ただ・・・。昨日、ピップエレキバン貼ったばかり。
もったいない・・・。
あー、そこなんかぁ~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-17 07:34 | 日記

「ギフトを贈ると奇跡が起きる」

f0228000_17575531.jpg


作者は、突然多発性硬化症をわずらいました。
仕事も順調、結婚式もあげたばかり。

まさに、人生の最高のとき。

その一ヵ月後に、診断を受けたのです。

多発性硬化症は、脳や脊髄の中枢神経が
脱髄を起こす慢性疾患。
胎内の免疫が健康な細胞を攻撃して、神経細胞に
虫が食ったような穴ができ、神経伝達に不具合が起きる。

疲労感、しびれ、運動能力や平衡感覚の障害、
排尿・排便障害、視力障害、認知障害、痙攣、ふるえ、
言語障害、発作、呼吸障害など。

その症状には枚挙にいとまがないほど。

さらに、問題なのは、この病気には
治療方法がなく、対症療法しかないということ。

作者キャミ・ウォーカーは、絶望の中にいました。

痛みとの戦い、気分的な落ち込み、そして、
歩けなくなったからだ。

元気を出そうにも出しようがなかった彼女に、
メンターであるヒーラー、エンボリーは、
面白い提案をします。

それは、29日間ギフトを贈るというギフトチャレンジ。

これは、アフリカの儀式だそうです。

何かを与えようとする、その思い、意識、そして行動が、
変化のプロセスを進めるのです。

彼女もまた、人生の欠乏感に悩んでいるとき、
すべてを失うのではないかろ怖れているときに、
ヒーラーにこの方法を伝授されました。

そして、自分が実はいかに多くを持っているか、
欠乏感がいつか満足感に・・・。
与えることで、新たに受け取るすぺーすが生まれ、
それが循環していることがわかったのです。

この本は、キャミがそのチャレンジを
行った日記のようなものです。

彼女の思考が変わるとともに、
彼女の病状が変わっていきます。
彼女は、どんどん元気になっていくのです。
この変容の日記は、癒し効果バツグン。

読んでいる側も、枠がはずれて気持ちが楽に
自由になっていきます。


与えることと受け取ること。
本当の豊かさ。

ボイジャーのフォーチュンというカードが
これを現しているかも知れません。

豊かさを象徴するこのカードの、
真ん中にいるドレスデンの女神は、
持てる富を差し出しています。

f0228000_1813307.jpg



この本を買って、私もこのチャレンジをはじめました。

果たして、行動が何を生み出すのか、
すごく興味があったから。

さて、このチャレンジでの注意点を
書いておきますね!

・このチャレンジを始める目的を意識する

・一日のはじまりにアファメーションする
例:私は愛とともに与えます。
  私は喜んで与えます。

・ギフトは何でもOK.形あるものも形ないものも。
 優しい言葉、愛、そういったものでも大丈夫。

・29日間続けること。途切れたら最初からやり直し。

・心から与えること。条件付けだったり、義務感、
罪悪感のある行為は要注意。疲れしか残りません。

補足:与えすぎてもよくないです。
一日1ギフトやりすぎはよくない。
バランスが大事ですね!

キャミは与えるのが上手になって、
受け取るのも上手になっていきます。

これは、私たちが信じ込んでいる信念や想念、
思考を変える行動です。

それが生み出す思わぬミラクル。

味わってみたいですね~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-16 18:22 | 日記

情熱の炎を絶やさずに ワンドの賢者 Seer

f0228000_1042169.jpg


カードから感じることはたくさんあるのに、
ことばにすることができません。

ことばを超えて伝わるもの。

ことばは、私たちが理解しやすいように、
限定して、ある枠に閉じ込めるツールです。

だから、それよりも大きなものに
であったり、感じたりしたら、
ことばにならないことがあります。

大切なことなのに、
伝えたいのに、
ことばにならない気持ちってありますよね。

でも、カードはイメージがあるので。

どうぞ、このカードをじっくり見て感じてください。

ことばに無理にはめこまずに、
ただ、感じてみてください。

燃えている炎は、叡智を伝えようという情熱。

それは、ことばにして本意するという類のものでなく、
体現し、ただ、表現するもの。

私たちのもつ深遠さ。
それを追求しようというエネルギー。

永遠の炎は、人々の魂の道を照らし出します。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-16 10:11 | 日記

今日の空は

f0228000_1742793.jpg


今日の空は曇り空。

でも、曇りも結構美しいのだなあと思いました。

今日は、旦那の病院まで行ってきました。


指の腫れが結構ひいていたんです!

私の願いが少しは届いたのでしょうか。

確かに腫れてはいるものの、
曲げられるようになっていました。

良かったです!

昨日、娘と選んだゲーム機とゲームソフトを
届けてきました。

そして、お友達がわざわざ取り寄せてくれたオイル。
かなり高品質で、そのまま使っていいものらしく、
足裏に塗るように渡してきました。

やはり、一日でも早く治りたいのか、
素直に塗る気になっていたのがびっくり。
以前は、何をすすめても、
私のやってることは怪しい(確かに・・・)と、
取り合ってくれないのですが。

今、またメールが来て、
また指が痛み出したって。
トホホ。

でも、私まで凹んでも仕方ないので。


私は、昨日、一冊の本を買いました。

今、読んでいるところ。
そして、読み始めてすぐに、
自分もそれを行動に移しました。

とってもステキだと思いました。

読み終わったら、ゆっくりご紹介したいと
思います~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-15 17:51 | 日記

夢見ることを創造しよう クリスタルの男性 Inventor

f0228000_433739.jpg


ツイッターを見たら、ちょうどボイジャータロットカードの作者、
ジェームズが、クリスタルの男性について、つぶやいていました。

それを頭で訳しつつ、(ほおー、そんな風に読んだのかあ)と
感心しつつ、一枚引いたらジェームズと同じカードを
引きました。

面白いですね~

あなたが夢見ることは、創造できる。

今、それをこの世界に持ってくるとき。
今日、それをはじめなさい。

こんな感じ?

夢を現実に。
頭にあるイメージを具現化する。

私が夢見ることは?

新しいワークショップ
新しいスペース
家族団らん

いろいろいろいろ。

クリスタルのパワーで、イメージを拡大して、
それを現実に呼び込んでみよう。

あなたが夢見ることは?

※      ※      ※

ここ数日、旦那からメールが続いていて、
指の関節が腫れて痛いのだそうです。

今、飲んでいる薬の副作用のようで、
もしかすると、後遺症として残ってしまうかもと
言われたらしく、あまり元気がありません。

痛みがあるとつらいですね。

私自身の検査は、かなり安心できる結果でしたが、
そのことがちょっとひっかかっていて、
何となく眠れず、こんな時間におきました。

心配しても仕方ないと、
ホ・オポノポノの4つのことばを繰り返し、
クリーニングして寝たのですが・・・。

今日は、病院にお見舞いに行くので、
指の様子も見てこようと思います。

パソコンで会社の仕事をしているのが、
結構、気晴らしになっていたのが、
パソコンの通信状況が悪くなり、
痛みもひどくなり。

そういう状態のようです。
「明日は来れる?」と聞いてきました。

ついつい痛みに集中してしまうし、
先々の不安にもフォーカスしてしまうのでしょうが、
少し視点が変えられれば。

Inventorのカードには視点を変える、
発想を変えるという意味合いもあります。

未来が不安でなく、希望になるように。
少しでもその助けができれば。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-15 04:53 | 日記

娘のプレゼント

f0228000_1224410.jpg


娘がディズニーランドで買ってきてくれたお土産。

ティンカ好きの私に、ティンカのストラップ。

とっても気に入りました。


落ち着いたら、私もディズニーランドではめをはずそう!

何か、一人で行っても楽しい気がする。

最近、一人が何てことない私・・・。

変わったなあ(遠い目)。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-14 12:02 | 日記

アートすること、表現すること 大アルカナ Art

f0228000_971174.jpg


Artは変化のカードです。

人生をアートする、表現するカード。
それは、ではどんな変化をもたらすのでしょうか。

昨日、偶然読んだ対談に、こんな文章があったので、
ご紹介します。

これはFiliという雑誌の中で、越智啓子さんが、
関野直行(バシャールの通訳、翻訳をされた方)に、
インタビューしている記事です。

関野 表現させてあげると自分の進みたい方向に
    邪魔になる壁だけがちゃんと出てくるんです
    ね。そして出てきたときに解決すればいい。
    癒しだけをやっていると、荷物を降ろすのだ
    けはうまくなって、前に進む行動を起こすこ
    とができなくなってしまうんですね。
    荷物を降ろしたときは楽になったけど、そこ
    から何もしないで、また重くなってきたから
    癒しに行こうというように悪循環になってし
    まう。
    たとえば、癒すことがマイナスからゼロに
    戻ることだとすると、ゼロからプラスに進む
    のが表現だと思うんです。
    
※     ※     ※     ※     ※     ※

これは、私がずっと感じていた感覚にとても近いです。

前に進むには、クリエイティビティを解放すると、
とても早い。トラウマを解消し、そこにフォーカスして
癒し続けるより、自分を表現すると、これからの
生き方の方向や、魂の喜びが見えてくる。

私は、何となく経験からそう思っていたのですが、
同じことを感じてくれている人がいて、とても嬉しい。

たとえば、ボイジャータロットではひいたカードを使って、
自分の物語を語ります。
この想像、創造が、実は前に向かう大きなきっかけに
なります。
そこで決めた新しい方向性が、本当に現実に
現れてくるのです。

よりクリエイティブなワークショップをしたい。

私がずっと考えていたことで、
アートな秋には実現したいと思っていました。

今日は、そのクリエイティブ講座のことを、
実現に向けて、あれこれ考えてみようと思います。

絵、コラージュ、文章、声・・・・。

さまざまな表現を使って、新しい自分に。
夢の架け橋、虹をわたって。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-09-14 09:23 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧