そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 10月 ( 68 )   > この月の画像一覧

ひらめきに形を与えよう 大アルカナ1 Magician

f0228000_558717.jpg


今月はMagicianの月ですか?

何回目というくらい引いている気がします。

何か、自分がフォーカスしてない才能を
表に出す時期なのだろうか・・・。

ことば、表現に関わることかなと思いますが。
そして、オリジナルで・・・?

もしかすると、自分がとってある最後の砦のことかも。

まとまって何かをきちんと書くこと。

それは、やるやると言いつつ、手をつけてないことです。

そして、全く自信がないことです。

思い当たるような、ないような。

ちょっと次のサインを待ちます。
心をオープンにして。

ヒント:Devil's Play

何となくわかったような、ないような。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-21 06:06 | 日記

人生はアートなんだ!

f0228000_18181927.jpg


朝から、ルース・ジョイさんのインタビューの
テープ起こしをしています。

ルースさんはアンジェリック・エッセンスつくっている人。

私は彼女に、たくさんの(実際かなりの数があります!)
エッセンスの中で、どうやってエッセンスを選んだら
よいのかと質問しました。

ルースさんは、エッセンスを選ぶことは科学的なことじゃなく、
感覚的なこと(直感的な?)。エッセンスを選ぶことは
アートだといいました。
そして、その方法は決まっておらず、
自分のクリエイティビティを生かして、
必要なエッセンスを選んでくださいと・・・。

エッセンスを選ぶことは、人生で進む方向を
選ぶことと同じですね。

選択はアートなんだ!
自らのクリエイティビティを開いて選択するんだ!

つまりは人生はアートなんだ!

限りなくある選択の中で、
自分が最善を選ぶこと。
それこそが芸術、美しいもの。

変化のカード、Artの意味に少し近づいた
気がします

一番美しいもの、
夢にかける虹のようなもの。

f0228000_1827044.jpg

[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-20 18:27 | 日記

カードを感じる世界へ メニューの追加

f0228000_13474934.jpg


感じることは、この地球に生まれた喜びです。

水は感情。

もっと波動が高くなっていくと、
感じる、情感の世界ではなくなっていきます。

それはそれで素晴らしいけれど、
精一杯感じるをやってもいいよね~

ということで、今後のボイジャータロットの
リーディング講座は、感じて、そして表現するという
内容に変えていこうと思っています。

リーディング講座を受けてくださった方への
アフタースクールも作りました。

まだまだ試行錯誤ですが、
カードの世界を広げ、そして、自分の内面を
もっともっと広げていきましょう。

メニューをいろいろと変えました。

http://laetitia-takako.com/schedule.html

しばらくはリクエストがあったら、講座を組んでいくという
スタイルです。
来年は、ボイジャータロットお茶会のようなことも
やってみたいなあと思っています。

どうぞ、よろしくお願いします。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-20 14:12 | お知らせ

人生で起きることをすべてわかった気にならない 大アルカナ20 Time-Space

f0228000_8332273.jpg


人生で起きることのすべてを、狭い頭で判断し、
分析して、そこに閉じ込めるのはやめよう。

実は、殆どのことは、わからないのが
本当な気がします。

ただ、自分なりに解釈して、安心しようと
しているだけなのです。
でも、それはかえって恐れを呼びます。

人生に起きることには、実は何の意味もない。
私たちの頭で理解するような意味は、
何もない。

わかる、理解するを手放すことは、
実は大きな変化です。
何でも、自分の理屈に当てはめたい私としては
チャレンジですが、それがとても大切なことも
よく知っています。

昨日、山川紘矢さんがツイットしていたのですが、
ジェイエムの来日情報でした。

ジェイエムがどういう人かは、
ここを見てください。

http://www.office-gratitude.com/wayofmastery/about-jayem

今回、私は彼の講演と個人セッションを
受けることにしています。
なぜ、申し込んだのか、実はあまり理由が
ないのです。
あえていうならば、彼を体験してみたいと思ったから。

もしかしたら、心の奥、もっと深いところが
望んだのかも知れません。

彼は呼吸法やエネルギーダンスも
伝えているようです。

彼と場を共有して自分に何が起きるのか。
あるいは、何を感じるのか。

そう思うと、静かにワクワクします。

ある瞬間、過去から未来すべてを感じることが
あるようですが、私が望んでいるのは、
そんな一瞬かも。

でも、何が起こるかについてのエゴは
手放そうと思います。
その瞬間に、十分に在ってただ体験するだけ。

そのために、しばらくは静かな時間、
自分と対峙する時間を持とうと思います。
今日から、瞑想をしようと思います。

f0228000_8453664.jpg

[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-20 08:45 | 日記

認めること、それが目覚めだった

f0228000_11273392.jpg


今から10年くらい前のこと。

マウイ島のアリエールが来日したとき、
私はアリエールが何をする人かもわからないけど、
個人セッションを申し込みました。
そして、なぜか友人にもすすめ、
何と友人6~7名もセッションを受けることに。

その個人セッションはほんとにカスタマイズされてて、
アリエールがお母さんに成り代わって謝ってくれたり、
つらい感情の解放をしたり、あるいは過去世の話になったり。

私は、アリエールとのeye to eye コンタクトで
瞑想に入っていきました。
アリエールの誘導にしたがって、
アリエールの顔が変化したり、
色が消えるといわれると、
まさしく白黒の世界になったり、
さらに進んで、ついに真っ白になったり。

ここには、もう言葉はなくて、
そして、頭で判断することもできなくて、
ただ、白い世界を味わっていました。

アリエールは、そこは長くいられる
周波数じゃないからといって、
どれくらいの時間だったか、
すっと戻ってきたのでした。

私は、実際に自分が見た世界が
あまりに日ごろ見る世界と違ってて、
ただただびっくりしていました。

「一度、そこにいけたのだから
あなたは一人でもまた行けるのよ」
アリエールはそう言ったけど、
一人で瞑想してて、そこに行くことは
ありませんでした。

ただ、グループ瞑想のときに、
波動が上がって、周囲が真っ白に
なることはありました。

私は、その見た世界に行くことが
目覚めだと思い込みました。

だから、瞑想してもそこにたどりつけない、
たどりつけないと思っていました。

でも、あるとき、ふっと散歩してて、
それは誰が決めたの?
たどりつけないと思い込んだのは誰?
そういう問いが湧いてきました。

そしたら、もうおかしくておかしくて。
笑っても笑っても笑いがおさまりませんでした。

私は、自分で限界を決めて、
そして、自分でたどりつけないと
がっかりしていたのです。

白い世界は確かに驚きでしたが、
それに囚われることはなかったのです。

私たちは、見たいものを見る。
見たい世界を作り出す。
あれは、アリエールが望み、そして、
私が受け取った世界。
確かに一つの現れだけど、
あれである必要はない。


目覚めは、それを再び見ることではなく、
限界は自分が作ったということに
気づくことだったのです。


それがわかったときの爽快さ。


なあんだ、そうだったんだ。


宇宙がシンプルというのは、
本当だと思います。


自分が決めたように、
自分が思ったように、
この世界は創造されていくのだから。


だから、私は今も枠はずしをします。

それは誰が決めたの?って。

もちろん、人類の集合意識の決めたことも
あります。
でも、結構、いろんなことを自分で
決めてるんですよ~


私は、ボイジャータロットはその制限を
見つけるのに、とっても有効なツールだと
思ってるんですよね~


f0228000_11472538.jpg

[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-19 11:49 | 日記

私が放射するもの 大アルカナ19 Sun

f0228000_833641.jpg


私たちは、呼吸とともに愛を放射しているんだと
ある方に教えてもらいました。

いったん吸い込んだ空気を、
自分の中を通すことによって、
愛に変換してまた放射しているのだと。

より繊細なバイブレーションに変えているんだと
教えてもらって、何だかとても嬉しい気持ちに
なりました。

努力することなく、ただ、呼吸するだけで。

なぜなら、私たちは愛の存在だから。

「あやし~」って気持ちも感じつつ、
でも、どこかでそれが本当のことだと知っている。

だから、世の中のためにとか、
人のためにと力まなくても、
ただ、そこに存在するだけで、
私たちは太陽のように愛を放射しているのです。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-19 08:41 | 日記

土から生まれ出ずる天使

f0228000_12443511.jpg


土羊窯の山口さんの作品です。

『天使・のんびりした時間』

土から現れ出でた天使です。

天使のエッセンスを作っているルースさんに
インタビューしたとき、彼女の天使はエネルギー体で
形はイメージしないといっていました。

もし、それをイメージしたらこうかもというのが、
天使の姿かたちなのでしょう。

だから、それぞれのイメージで天使は
違っていいのです。

私は、この土の天使にとっても魅かれました。

手足がうんと大きいところも好きです。

そして、体育座りしているところも。


ちょっと節約をして、この天使をうちに
迎えたいなあと思います。

ただ見てるだけで、ほっこりと
ゆったりとしてきますね~

f0228000_12533085.jpg

[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-18 12:54 | 日記

しっかり集中 クリスタルの9 Narrowness

f0228000_8202880.jpg


実はなかなかまとめられない原稿があります。

どうしてか、理由はわからないのですが、
頭が整理されずに流れが作れません。

今日は、本来ならスクールでしたが、
生徒さんの都合で延期になりました。

今日こそ、原稿をまとめようと思います。

気になることは、やらずにいると
どんどん重くなって、余計に手がつかないのかも。

カードの集中というアドバイスを
しっかり生かしてトライします。

自分の中で、少し「書く」ことの意味合いが
変わってきたように思います。

書くことは、そのまま働くこと、仕事そのものでした。

でも、今はその質が違います。

カードリーディングをするようになって、
ことばというものへの想いも変わりました。

ことばで切り取ってわかりやすくが、
ことばで枠をはずして自由に。

そこらへんが、決まったスタイルのものが
書けなくなってしまった理由なのかも知れませんね~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-18 08:29 | 日記

告知 11/13,14,15 ボイジャータロットリーディングスクール@関西

ボイジャータロットリーディングスクールのお知らせです。

日時:11月13(土),14(日)※14(日)が参加できない場合、15(月)に設定
    10:00~18:00を予定

場所:13(土) 京都 長岡京
    
    14(日) 大阪 キッチン音輪(ランチの準備あり)
    大阪市営 地下鉄 中央線 朝潮橋 駅
    TEL06-4980-5920
    コスモスクェア進行方向の一番前の改札を出て左
    4号出口出て、歩道橋へ 突き当りを左へ降りる
    降りたら、左へ、そしてすぐ右へ(車は一方通行)
    まっすぐ行くと、まさや米店の看板有り
    そこを右に曲がるとすぐに チカチカの店があります。
    
    15(月)どうしても14日が都合悪い方のために
    設けました。尼崎 阪急塚口で行います。

費用:25,000円(2日間 ランチ代は除く)


なかなか関西にはいけないので、ぜひ、この機会に一緒に
お勉強をしましょう。

メールアドレス;mail@laetitia-takako.com
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-17 13:55 | お知らせ

ずっと変わらないもの 大アルカナ20 Time Space

f0228000_5261443.jpg


時空を超えて変わらないもの。

私が体験したいものです。

昨日、アマゾンから注文してあった「エメラルド・タブレット」が
届きました。

まだ、パラパラめくった程度ですが、「ヒマラヤ聖者の生活探究」に
似ている感じがします。

ボイジャータロットは、ジェームズがエジプトにいたせいか、
たくさん、エジプトの神様の像などがコラージュに使われています。

これも言うなれば縁なのでしょうか。

とっても個性的な「エメラルド・タブレット」。

ゆっくり時間をかけて読んでみたいと思います。

同梱でアラン・コーエンの「頑張るのをやめると、
豊かさはやってくる」を読みました。

軽く書かれた本で読みやすかったのですが・・・。
やっぱり、私はこの手の本は、
ワクワクしないんだなあとつくづく思いました。
読みながら、読み飛ばしてる感がすごくありました。

もう一冊、「パラダイス」。

小説ということでしたが、これは小説じゃない気が
しました。一つの体験談として、面白く読みました。
ピュアな喜びが伝わってきました。
でも、これも読み飛ばしといえばそうかも。
多分、読み直さないな~。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-17 05:37 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧