そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 10月 ( 68 )   > この月の画像一覧

素晴らしいシェアリング ありがとう

f0228000_20285516.jpg


今年の2月のことです。

1月の半ばにボイジャーを習った私は、
プラクティショナーの資格を取るために、
20時間のリーディングに取り組んでいました。

そのとき、他の友達にも声をかけてくれて、
リーディングを受けてくれたのがMさんです。

Mさんは、私が初めてワークショップなるものに
参加したときに、同部屋になって、
その後ずっと仲良しでいる友達です。

もう十年近い付き合いになります。

彼女の質問、そしてそのときリーディングしたカードは、
何となく今も覚えています。

彼女は、自分の今後を質問しました。

出たカードは、ワールドの3。
そして、私は、そのときに、自分を慈しむ、
自分を大切にする、才能を愛でるというような
リーディングをしたと思います。

ワールドの2か、クリスタルの2も出ていたので、
一人で時間をとって考えるというような
アドバイスをしたかも知れません。

そして、彼女の決めた行動は「瞑想をする」でした。

実際、彼女は瞑想をする場所を見つけ、
それを続けてきたことを、今日、教えてくれました。

それは、パラマハンサ・ヨガナンダの
瞑想グループだったそうです。

そして、最近、彼女はヨガナンダの本を
読んだそうです。
それは「人間の永遠の探究」という一冊でした。

それは、彼女の中に深く深く入っていったようです。

それを読んで、彼女の人生の目的が
変わってしまったのだそうです。
それまでの彼女の人生の目的は、
夢を生きること。
自分がしたいことをかなえることでした。


でも、今、彼女の人生の一番の目的は
「神を体験すること」。


今日、彼女は私にその話をしてくれました。

あまりに彼女が淡々と話すものだから、
私も淡々と聞いていました。

別れての帰り道、私は、ちょうど増田奈奈さんの
「パラダイス」という本を読んでいたのですが、
本の内容と、さっき聞いたMさんの話が
頭の中で一つになって、
バスの中で、おなかの奥から、
深い喜びが湧いてきました。

もしかしたら、私は素晴らしい話を
シェリングしてもらったのかもしれない。

その喜びは、おなかで温かくなり、
そして、胸から放射されるようでした。
そのことを聞く幸せは、本当に深かった。

うまくことばにはできないのです。
伝えたいのに伝えられないもどかしさも
あるのですが、素晴らしいときを共有したことを、
文字に残したくて。

今は、ただ、ありがとうの一言しかないです。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-16 20:48 | 日記

光と闇を楽しむ人 大アルカナ1 Magician

f0228000_8433121.jpg


Magicianは、光と闇を楽しむ人。

闇から生まれる光を愛で、
その美しさを知る人。

夜明け、花火、そして輝き、ひらめき。

光の中に暗闇があり、そして暗闇の中に光がある。

f0228000_8511354.jpg


光と闇は二つで一つ。
光の中に小さな黒い丸があり、闇の中にも光の白い丸がある。

バシャールはこれを選択の自由の表現だと
説明しています。

私たちが選択すれば、光の中にいても闇とつながることができ、
闇の中にいるときでも光につながることができる。

光と闇は、一つのエネルギーの表現。
無条件の愛という一元のものが、ただ二つに分かれただけのもの。
どちらが欠けても存在しない。

そして、二つがバランスしているのが、
この世に在るということの意味だと思います。

存在の中には、この二つが必ずあるのです。
どちらにもつながることができる。

これは宇宙の大原則なのです。

だから、闇を嫌い、闇を怖れることはない。

バシャールは闇を「無条件に愛する」ことを
提案しています。

闇を無条件に愛するとき、
闇は透明になって、そこに光を見る、
光を経験すると言っています。

闇を意識し、闇を避けようとするのは、
実はそれを怖れているから。
恐れ、抵抗すれなするほど、闇にパワーを与えて、
引き寄せられてしまいます。

受け入れる、抵抗しない。
そして、それをただ愛する。

「光のもとへ戻っていくことのできる命綱が
あるのだと信じる限り、ちょっと闇の中を
旅してみるのもおもしろい」と、
バシャールは言ってます。

ハラハラドキドキは、ワクワクに似てますものね。

その信頼があれば、恐れがワクワクに
変わってしまうのかもしれません。

Magicianはそのことをよく知っています。

漆黒の闇から光が生まれ出る瞬間。

闇の存在があるから輝く星、月。

Magicianは、闇をも愛しているように思います。

だって、魔術を披露する最高のステージだから。


ネガティブもポジティブも楽しむ。

それは、あざなえる縄のごとし。
法華経の行法経にも、そういった一節がありました。

過福はあざなえる縄のごとし。

絡み合いながら、循環しながら、
その二つによって存在しています。

逃げないとき、受け止めたとき、
私たちは、一瞬、その大元にある、
無条件の愛のエネルギーを体感しているのかも
知れませんね。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-16 09:08 | 日記

クリエイティビティのもたらしてくれるもの 11/6ボイジャータロットクリエイティブ講座開講

f0228000_22222100.jpg


クリエイティビィティを活性化すると、
一気にトラウマを飛び越えてしまいます。

ものづくりはワクワクです。

ワクワクのエネルギーは、とっても大きいのです。
とっても大きいし、とっても細かい。

ものづくりは分身づくりみたいなもので、
とっても楽しいです。
リラックスする、楽しいは、私たちの一番いい状態。

時間も忘れて夢中になる時間は、
私たちをとっても活性化してくれますね。

イメージ力をアップし、
ワクワクする時間を自分にプレゼントしましょう!

■11月6日 13:00~16:30 北区:北とぴあ 
 『新月のボイジャータロット 基礎とクリエイティブ講座』
 マイボイジャーを創ろう!
                   講師:ラティーシャ・たか子
 
 費用:6,000円(早期振込みは1,000円引き 10/29迄)
                    
 タロットの大アルカナ(1~10)を学んで、自分の望むキャラクター
 開花したい才能の大アルカナを自分で創ります。

 ボイジャータロットのようにコラージュで作り上げてみましょう。
 
 大アルカナの中心には、自分か自分を象徴するキャラクターを置きます。
 
 例えば、ボイジャータロットの星は観音菩薩、太陽はツタンカーメンです。
 なりたい自分のイメージにあったもの、又はご自分の写真をご用意ください。

 他の画像はさまざまなものを用意する予定でいます。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-15 22:10 | お知らせ

熱いエネルギーで前進する カップの4 Anger

f0228000_5362224.jpg


はい、怖れに続いて引きなおそうとしたのは
私です(笑)。

でも、ただ受け止めればいいと。

喜びや楽しさだけが美しいのではなく、
さまざまに感情が変化することが美しいのでした。

怒りのエネルギーの大きさ、強さ、パワーを
感じます。

怒りはどうしたらいいのですか?と質問。

f0228000_5442459.jpg



現状を飛び出すエネルギーに!

前進、前進。

月末の戸隠への旅行の案内が来ました。

善光寺から戸隠五社めぐり。

戸隠ソバも堪能できるようです。

今月は一人旅、歌と楽しいことがいっぱい。

エネルギーの充電期。

そして、新たな気持ちで11月へ。


おおっと、その前に

10月23,24日 横浜の青葉台で
ボイジャータロット公認プラクティショナー認定講座を
開催します。

78枚のカードを学びながら、
実は、自分をじっくりゆっくり知っていく
そんな講座です。

とにかく徹底的にリーディングします。
2日間、カードリーディングのシャワーを
浴びるようなものなんです。

そこに見え隠れしてくる自分自身のテーマ。

自分を認める、自分の感情を受け入れる。

ゆっくりカードをひきながら、
内面はドラマが起きていきます。
そして、現実が変わっていく・・・。

どのスクールでもそうなっていくので、
本当に不思議です。

ピン!ときた方は、ぜひ、ご参加ください。
一緒に学びましょう~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-15 05:55 | 日記

自分を思い出す? それも幻想

f0228000_2255408.jpg


ガラガラドッシャーンです。

まあ、ものの見事な崩壊。

そうかあ、集合意識だったのか。

でも、ゾクゾクします。
私は、そこに飛び込みたいです。

Moojiという人の講話です。

頭の中の何かが壊れていきますよ~
でも、何か爽快です!

http://www.youtube.com/watch?v=QPp4OnUeLaQ&feature=player_embedded

何度も見るといいかも知れません。

あなたの塔も崩壊するかも。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-14 22:59 | 日記

そして、勇気を ワンドの7 Courage

f0228000_20594897.jpg


スクールの最後に、私がリーディングしてもらいました。

今朝、私がひいたのはFear。
スクール中、いろいろな恐れが見えました。

わかりやすいところでいえば、
ジェットコースター。
坂を下る前に、ゆっくり上っていくあたりから、
もうだめです。

でも、これ、克服しようと思います。
ビッグサンダーマウンテンに乗ることを
決心しました。
ずうっと怖くて乗らなかったけど、
そこまで怖れることはないのかなあと
思えたので。

他にも、いろいろな恐れ出てきました。

自分の内側を覗く怖さ。
他人にリーディングされる怖さ。
他人をリーディングする怖さ。

でも、それもよくよく向き合ったら、
そうでもないかも知れないと。

カードを習ったばかりのMさんにリーディングしてもらい、
とっても納得している自分がいました。

そして、最後のギフトがこのカード!

恐れを乗りこえる勇気。

嬉しかったです~
Mさんから「丁寧に教えていただいた」という
言葉をいただいたのも嬉しかったです~

約束した行動、ちゃんとやりますね!

ギフトをちゃんと受け取りたいから~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-14 21:07 | 日記

怖れの正体 カップの7 Fear

f0228000_7133282.jpg


恐れとワクワクは原点が同じなどといいながら、
このカードをひいたときに、
思わず、なかったことにしようとした自分がいました。

あちゃ~

それこそ、怖れを怖れてる!

怖れもまた、感情の一つの表現です。

私の怖いもの、何だろう。

今日は、スクールでそこをよーく見てこようと
思います。

今、私は始めることも終わることも
怖いのかも知れません。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-14 07:17 | 日記

それぞれのスクールのテーマ

f0228000_21184720.jpg


それぞれのスクールで、そのときのテーマを
カードに聞いています。
今日のスクールのために、一枚をひきました。

すると、このカードが出ました。

そして、今日の生徒さんの数秘は9、
Masterは9番の関連カードです。

なるほどなるほど。

でも、それだけではありません。
今回のスクールにふさわしいカードだったと、
スクールが進むにつれ、
思うようになりました。

生徒さん、アシをしてくれたほほなさん、
そして私。
それぞれ個性は違えど、
きちんと身につけてきた技術がある。
それは、今回の生だけでなく。

淡々と毎日を送りながら、
その暮らしの中に喜びを見つけ、
淡々と味わう。

そんな大人な感覚が、
それぞれ持っているなあと思いました。

そして、3人が3人とも、
今は、表現することに喜びを見出していました。

カードを学びながら、自分を学ぶ。

今日も、それぞれに深い気づきが
あったような気がします。

出会いは、本当に面白いです。
明日が、さらに楽しみです。

いつもどおり、画像は取り忘れ・・・・。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-13 21:24 | 日記

小さなワクワクを大きなワクワクに 大アルカナ1 Magician

f0228000_742184.jpg


無から、イメージが形になって1が生まれる。

だから、もっともっと自由にイメージして、
もっともtっと好きなことをすればいい。

Magicianの才能は無限です。

ひらめきは宇宙のかなたまで広がります。

あれをしたい、これをしたいと思いながら、
時間が過ぎてしまうのはもったいないです。

したいことは片っ端から試していきましょう。

自分の魂の夢、喜びがわからないときは、
小さなワクワクを重ねていけばいいのです。

たとえば、何を食べるとワクワクする?
誰に会うとワクワクする?
どこに行くとワクワクする?

小さなワクワクが、やがて大きなワクワクに
つながっていきます。
ワクワクの振動が、さらなるワクワクを呼ぶのです。
これが、夢がかなうシステムです。

小さなワクワクは、あなたの心のつぶやき。
それを無視していたら、
心はだんだん何も教えてくれなくなります。

心の声に意識を向けて、
まずは、小さなつぶやきをキャッチしてみましょう。

Magicianは、夢をかなえる天才です。
あなたの中のMagicianを目覚めさせて。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-13 07:52 | 日記

天使のチャネラー、リー・クックさんとの電話

f0228000_16551389.jpg


最近、身近でチャネリング、チャネリングということばを
よく聞くようになりました。

チャネリングで情報にアクセスする。
しかも、自分でなく他人の。
何で?

自分に聞けばいいのに、最初、私は
そう思って、ちょっと眉をひそめていました。

でも、自分のこと、いろいろな方面から
知りたいんだな~と理解して、
それが、いずれ自分で自分にアクセスすることなら、
いいと思うようになりました。

そういえば、私もプロセスの中で、
そういうことを考えていたこともあるかも。

ただ、若いときから大事なことは
自分で聞いて自分で決めようと思ってきたので
(ただし、それまではぐらぐらですが)
チャネリング体験は少ないのですが…。

どうせなら、私が感動したチャネラーをと思って、
リーさんの存在を思い出しました。

リーさんは、それぞれの守護天使と
チャネリングしてその存在の様子を
教えてくれたり、名前を教えてくれたりします。

そして、そのときに聞きたいことを
守護天使に聞いてくれるのです。

その情報の確かさでいえば、
それぞれに素晴らしいチャネラーはいるでしょう。

ただ、私が驚いたのは、
チャネリングの最初、リーさんがお祈りをはじめたとき、
私の顔のまわりが、温かくなったことです。

あんなことは初めてでした。

もちろんl、いつもそういう体験をするわけでは
ないのでしょうが、
でも、あきらかに、自分の周りに
ある存在が集まってきた感じ、
しかも、それがとっても温かくて、気持ちのいい感じが
したことを今もリアルに覚えています。

ああ、本当にこの人は天使とつながっている
人なんだなあとしみじみ思いました。

小さくて華奢なリーさん。
存在も天使のようなんです。

たくさんの人にリーさんに会っていただきたくて、
来年、日本にお呼びしようかと思っています。

今日は、そのりーさんと通訳の方、そしてだんなさまと
にぎやかなスカイプとなりました。

固定ファンも多かったリーさんの個人セッション。

天使とつながるワークショップ。

そして、リーさんと行くパワースポット。

リーさんに会ってみたいと思われる方、
あるいは、リーさんのファンの方、
メールをください。

来日情報をお知らせしたいと思います。
多分、暖かな時期になると思います。

まだまだ具体的なことは未定ですが、
ゆっくりじっくり進めていければと思っています。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-10-12 17:09 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧