そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 11月 ( 64 )   > この月の画像一覧

武蔵野へ

中央線から武蔵野線へ。

車窓からの晩秋の風景を見ていたら、
唐突に国木田独歩の「武蔵野」が思い浮かびました。

確か、中学で読んだと思うけれど、
あらすじは覚えてない。
ただ、武蔵野の自然が、
丹念に書き込まれていたように思います。

懐かしい想い。

今日は、中央線で呼吸瞑想のワークにいきました。
いろいろと感じたり、気づいたことがあり。
でも、それは思考とか信念というレベルでなく、
無意識に行ってきたことに対して、
意識を向けて、それが深く広がりを持つように
変容させていくというものでした。

呼吸とか、トーニングとか、
私が今知りたいと思っていることには、
方向があるようです。

行動というよりは、存在そのものという感じでしょうか。

これから、しばらく練習を続けてみようと思います。

意識してないときは、それはなされないような
感覚ですが、
意識を向けると、いきなり自分がコントロールしようという
エゴが働いてきます。

そのエゴを見つめつつ、
それが行為でなく存在のようになったとき、
エゴを乗りこえているのかも知れません。

とにかく、先のまったく分からない世界です。

でも、不安も怖れもなく。

ただ、それを味わいたい自分がいます。

それから、武蔵野線で旦那のお見舞いに。

何だろう、印象が変わっていました。
もう、いつ退院してもいいような
状態になっているのかなと思いました。

体も気持ちも健やかな感じがしました。

退院は近いぞ~

旦那の部屋の掃除を急がなくちゃ!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-30 17:43 | 日記

私が望んでいること ワンドの4 Aspiration

f0228000_531189.jpg


私が心から望んでいることを、
ちゃんと求めよう。

求める気持ちがあるから、扉が開くし、
そこに導かれるのだと思います。

たとえ、それがエゴを超えた世界だとしても、
鍵は、まず「望むこと」。

神を体験すること。
神とともにあることをいつも感じることができること。

それが、私の望みです。

今日は、呼吸瞑想のクラスに出かけます。

望みを持って、ドアをノックしたいと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-30 05:34 | 日記

Compassionが形をもつと・・・

f0228000_17332767.jpg


観音は、思いやりという心が形になったような気がします。

ボイジャーでは、大アルカナ17 星というカードに使われていますが、
ワンドの3にもぴったりな気がして。

美しい姿ですね~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-29 17:35 | 日記

今日のひらめき シャキーン!!

f0228000_10224029.jpg


今日は、家事の合間にボイジャータロットの
自分用あんちょこを作ろうと思います。

Compassionのカードが
鉛筆を持っているように見えました!

ステッドラーの色鉛筆の出番です。

そのカードのエネルギーを絵で描いてみたり。

最近、カードへの理解がどんどん深まっているように
思います。

というか、それは自分の心の世界が
広がっているんですよね~

その記録を残しておこう!

ブログは日々流れていってしまうので、
せっかく感じたことも流れてしまうし。

そこにどんどん書き足していって、
私なりの解説書、
私なりの心の地図ができるといいなあ~

あ、これ、みなさんにもおすすめですよ!
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-29 10:26 | 日記

思いやりを行為に変えて ワンドの3 Compassion

f0228000_721419.jpg


心の中にある思いやりは、行為に変えよう。

その行為で使うのは「手」。

昨日、おとといと人とのつながりを感じて、
とても優しい気持ちになれました。
人っていいなあ。
生きてるっていいなあ。

その気持ちを、今日は手で表現しようと思います。

二日間丸々留守にしたので、猫もややおかんむり。
いろいろと抗議行動に出ていますw

今日は、抱っこして撫でてやろう。

お掃除をして、手をかけたお料理をしよう。

ゆったりした時間を過ごそうと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-29 07:05 | 日記

見える世界と見えない世界 ワンドのエース Illumination

f0228000_8285149.jpg


かなり前に、ヒーラーの渡辺ジュンさんに言われました。

「わかってることをわかってないふりをしないで」

その言葉の意味が、最近やっと理解できるように
なりました。

なぜかわかっている世界。

あえて見ようとしなかった世界が、
実は今見ている世界を生み出したとわかって、
ときどき、現実からそこを感じることがあります。

このカードのように見えることがあります。

何が本当だろうとわからなくなったけど、
実は見えている世界に本当はないと知って。

その源に触れたい自分を見つけました。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-28 08:34 | 日記

魂が喜ぶ道を

f0228000_23303397.jpg


今日は、ボイジャータロットの生徒さんのグループ展に
行ってきました。

画像はその作品です。

ボイジャーでリーディングしたとき、自分をもっと出した
作品を描くと決めた彼女の、彼女らしい作品でした。

これが会場の中で凛としていました。

他にも、個性いっぱいの作品が。

そこで、次々にボイジャーのリーディングを
させていただきましたが、見事に個性を
きらめかせていました。

グループ展のために、集い、描き。
それが誰ものわくわくにつながっていたのでしょう。
全員が、転機を迎えていました。

魂の喜ぶことを続けていくと、
次の扉がどんどん開いていくのだと思います。

芸術に向き合う真摯な姿、
表現せずにはいられない心の中の想い。
作品の世界だけでなく、
いろいろと刺激を受けました。

展示の最終日であり、そして、旅立ちの日でした。

何てステキなときに立ち合わせて
いただいたのでしょう。

私もまた、心新たに、喜びの道を
選択しようと思いました。

そのほか、お会いした方々との出会い。

ステキなひとときでした。

私は、何とまるで関係者のように、
打ち上げに参加していたのでした^^;
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-27 23:38 | 日記

魂の求めるものを ワンドの賢者 Seer

f0228000_981172.jpg


昨日は、久しぶりにボイジャーを教えていただいた
先生と会ってきました。

お互いの近況を話す中で、
私は、自分がこれから何をしたいのか、
はっきりと見えてきました。

今朝、このカードをひいたときに、
ああ、そうだ。これが、今、私が求めている姿だと
つくづく思いました。

タロットはツールにすぎません。

タロットだけでなく、トーニングもクルスタルボールも。

そのツールにサポートされながら、
自分が何を見つけたいのか、
どう生きていくのか。

カードを見て、そうそうそうと思いました。

思考は静かであっても、
魂の炎は燃えたままに。

その世界を求めながら、
共に歩む人と気持ちを分かち合う。

そんな日々が送れれば、
幸せだよな~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-27 09:12 | 日記

ネガティブな思いがやってくるところ クリスタルの5 Nagativity

f0228000_91035.jpg


最初の頃は、このカードのようなネガティブカードが
でると、おみくじのように「あちゃあ」と思っていました。

でも、思考というのは、一瞬の感情ではありません。

一瞬の感情を引き起こす元となるものです。

ネガティビティは嫌われ者ですが、
でも、この気持ちはいろいろなことを
教えてくれます。

こう思い込む経験がいくつもあって、
それが思考に固まっていったんだなあということ。

そのときは、がっかりしたり、悲しかったり、
怒ったり、そんな気持ちを味わった上で、
もうそんな思いをするのはイヤダーと、
自分を守るため(実は守ってないけど)に
身につけたのでしょう。

経験をどう捉えているのか、
この気持ちがわいてきたときは、
それをよーく観察するチャンスかも知れません。

おきてきた感情、生まれた思考。

それは、外側に理由があるのではありません。
自分の中にあるからこそなんです。

ネガティブを表面的に避けようとする人が
いるけど、それは、実は怖れです。

ネガティブなことば、思考はしないように
しないように・・・。
怖れて避けよう、避けようとすることが、
逆にその対象を大きくしてしまいます。
だって、そこに意識を向けているから。
実は、ネガティビティに振り回されているのです。

今日は、正面からネガティビティを見つめよう。

そして、「ノー」という自分を大事にしよう。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-26 09:12 | 日記

ボイジャータロットでチャクラリーディングしてみました!

f0228000_139847.jpg


やってみました。チャクラリーディング。

もちろん、私のです。

今活発に動いているのは第1チャクラですかね。
自分を守ること、現実を楽しむこと、
それをしっかり味わうことで、
もっともっとグラウディングできていくのかなと思います。
現実が自分の創造であること、
そういうことも腑に落ちていくのかなあ。
経済的なこともバランスがとれて、
自分の中にあるよどみも解消されるのかな。
プロセス中な感じです。

そして、第2チャクラは溜め込まれた以前の悲しみを
捨てているようで。もう、いらないのですね。
第4チャクラも変化中。古いパターンを積極的に
崩壊させてますね~

気になってた喉のチャクラ(第5)は、素の自分、
素の感情を表現することで、かなりエネルギー状態が
よくなったようですね。

第6チャクラも変化中ですが、
これは今を生きる、今を感じる、
そして、宇宙に委ねていくことで、
さらに活性化されていくようです。
自分でどうにかしようというコントロールは、
捨てたほうがいいんですね~

今の状態をちゃんとカードが語ってくれている気がします。
面白いですね。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-25 13:22 | 日記



voyager tarot readings
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧