そんな私のカードな日々(ボイジャータロットでスピリチュアル)

<   2010年 11月 ( 64 )   > この月の画像一覧

風のエネルギーを取り込もう! 大アルカナ17 Star

f0228000_750641.jpg


星のカードは、クリスタルの完成形です。

クリスタルは頭脳やマインドを現し、
風のエネルギーを帯びています。

そう、そう。
昨日のポラリティで、私は風のエネルギーの
滞りを指摘されました。
このカードをのどにあてておこう!
(そんなでいいの?笑)

アーユルヴェーダでは、風はヴァータ。
私の体質は、ヴァータヒピッタだといわれました。
肌は乾燥しやすく、皮膚の炎症も起きやすいと
いわれています。

今、足首の周りがかゆくて、
そこを昨日も診てもらいました。

最初に、エネルギーが流れたとき、
さわさわっと腰から足へと流れていったエネルギーが
まさに、風のようだったので、
そのエネルギーが少し滞っていたのかなあと思いました。

そして、話はカードに飛んで(笑)、
この星のカードは、自己尊厳に関わるカード。

自らが輝くことによって、他の人が自分の輝きを
思い出すという、
つまりは「あなたが輝きなさい」というカード。

本当の慈悲、奉仕はそこにあるという
深いカードなのです。

私はこのカード、大好き。
一人だけ輝く太陽や月でなく、
みんなで平等に輝いていることが、
すごく好き。

みんな一緒、みんなが輝く存在。
そして、カードの中のエメラルドは、
私の誕生石でもあり、
観音様は若いときの私の憧れの人。

観音経をさんざん読んだものです。

観音エネルギー、マリアエネルギー。

その放射は、実は自分を徹底して、
大切にすることにあるのです~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-20 08:01 | 日記

至福のとき、ポラリティセラピー

f0228000_1922039.jpg


〇年前、私はライターとして、ボディワークの
体験ルポを書いていました。

結構、いろいろなものを受けましたが、
一番気持ちよかったものと問われたら、
迷わず、ポラリティと答えたと思います。

それくらい至福の時間。

でも、それから数年(10年近く?)も経っているし、
どうだろうと思いつつ、友人のせいこちゃんと、
受けに行ってきました。

やっぱ、ふにゃふにゃにされましたよー

アーユルヴェーダのシローダラーも
すごかったです。
思考はぶっとび、言葉すら口から出ない。
何も、考えられない~

でも、ポラリティもそれに近い感覚が
ありました!

意識だけははっきりしているものの、
思考が働きません。
たいして、ほぐしたりもんだりはしてないのに、
体中エネルギーがめぐる、めぐる。
気持ちよさは半端なし。
時々、宇宙に旅をし(朝から昴とか書いたからか?)、
時々、からだに帰ってきてうっとりし。

どうしてこんなことになるのか、
不思議でたまりませんが。

来年から習おうかとためしに受けてみたのですが、
人にするよりずっと受けていたいというのが
本音でした~

私は、首の部分が結構凝っていたらしく、
それは、自分の感覚と一致してました。
先日の声のワークでも、
5番目のチャクラが幾分詰まっている
感じがあったので。

首は空のエネルギー。
自己尊厳に関わるようです。

言いたいことをストレスなく言うこと、
自分を大切にすること。

今後の生活の指針です。

ボディワークながら、そんなことまでわかって、
しかも気持ちいいんだから、
やはり私の中ではナンバー1ボディワークです!

f0228000_19115515.jpg


画像は今回施術を受けた高輪セラピーで撮影しました。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-19 19:12 | 日記

12/9,10 ボイジャータロットプラクティショナー講座 レベル1@埼玉

f0228000_1034843.jpg


ボイジャータロットは自由自在。

あなたの感じるままにリーディングしてください。

ただし、現代のストレス社会の中で、
私たちは感じることを閉ざしてしまっています。

その蓋をとり、
あなたがよりあなたらしくなるための
ユニークなワークショップ。

カードを知りながら実は自分を知る。

大アルカナ一枚一枚につながり、
問いをしながら、自分の中を見つめていきます。

出てくる出てくる、古いパターンや、
さび付いてしまった観念、感情のブロック。

それを解放しながら、カード本来のエネルギーを
感じていきます。

それが、ボイジャータロットプラクティショナーレベル1です。

自分を知り、自分を癒し、自分を認めること。

あなたの魂にタッチして
その喜びを見出すことが、
この講座の一番の目的です。

あなたが癒され、あなたが自由になった分だけ、
誰かを応援することができるのです。

※      ※      ※      ※


今年、最後のスクール開催かも知れません。
埼玉のビノセンスカフェにて、ボイジャータロットのプラクティショナー講座を開催します。

日時:12月9(木)、10(金)日 10:00~18:00
場所:埼玉県 入曽駅より徒歩10分 ビノセンスカフェ
費用:28400(両日のランチ・ドリンク代込み)円

リーディグができるようになりたい方、プロとしてデビューしたい方を対象に
78枚すべてのカードの解説と何種類かのリーディング方法を学びます。

修了後所定の課題をしていただくと、
ボイャータロットジャパンのプラクティショナー認定を取得できます。

プロとしてカウンセリングを行える他、
初めてレッスンの基礎スクールや
ボイジャータロットの体験会も開講できます。

問い合わせ mail@laetitia-takako.com 
あるいは ビノセンスカフェ電話&FAX 04-2957-2078まで

[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-19 10:18 | お知らせ

夢中で遊ぼう ワールドの子供 Player

f0228000_833467.jpg


昨日、大アルカナ21の宇宙をひいて、
今日は、大アルカナ0のFool-Childの関連カード。
うーん、そうきたかという感じw

しかも、ワールドですから、現実の中での表現です。

今日は、子供のように夢中で遊ぼう!
子供の頃は、門限が来たら帰らないといけなかったけど、
門限なし、際限なし。

子供といえば・・・・
今、新田次郎の「蒼穹の昴」を読んでいます。
その李春児を思い出しました。

一人の貧しい少年が、シャーマンのおばあさんから、
「お前は天宮をしろしめす星、昴とともにある」と告げられ、
(それは実は彼女が嘘をついた)

清朝の西大后を目指してかけのぼっていくというストーリー。

昴は、プレアデス星団のこと。

中国の広大な自然、歴史の雄大さをバックに、
私のイメージも大陸を、紫禁城を、
かけめぐっています。

主人公、春児の目を通して、
この世界を楽しんでいるのです。

いよいよ、お話は春児が西大后の御前に
出るチャンスを得るところまで。

さて、どんな展開になって、
春児は、心の中に輝く昴を追っていくのか、
楽しみなんです。

意図するもの、意識を向けるものは
現実化する。
それは、占いの範疇でなく。
人とはそれほど、素晴らしい存在なのだ。

そんなメッセージも聞こえてくるような物語です。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-19 08:19 | 日記

スカイプセッションもいいな~

f0228000_17171226.jpg



今日、スカイプで、ボイジャーの
リーディングをさせていただきました。

私は、受ける方にひいてもらうのがポイントだと思ってて、
あまり乗り気でなかったのですが、
ちゃんとその状況の中で、
最善が尽くせたのではと思いました。

そのポイントは・・・

私はあなた、あなたは私という思いと、
きちんと許可をもらって
行うということだと思いました。


もちろん、対面には対面の素晴らしさが
あるのですが・・・。

自分で一枚引きするのもいいのですが、
時に、リーディングを受けると、
自分の固定観念を壊してくれるような
答えを得られたりします。

自分なりの志向とか癖ってありますからね~

ああ、私もたまにはリーディング受けよ~
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-18 17:22 | 日記

分離と融合と 大アルカナ21 Universe

f0228000_8581266.jpg


Universeは、すべての可能性を象徴するカードです。

何でもあり、何でもOK。

私たちの本当の姿を映し出すカード。


私たちは、一つから生まれだし、
そして、その個性を表現するために
人生を送ります。

個性、一つ一つ。

その自分を知るために、さまざまな考え方、概念が
生まれました。

その日そのときにどんな惑星のエネルギーを
受けたかという占星術や、
誕生日や名前の数字からの数秘術、
そして、マヤの暦によってのマヤ暦。
キャラクターを分析してのエニアグラム、

それぞれが、私たちが人とどう違うか、
その個性はどうなのか、
どんなリズムを刻んだ人生を送るのか、
分類し、理解するように
作られたものだと思います。

もちろん、その考え方で自分を知っていくと
いうことは楽しいことですね!

あなたはこういう人なのよという枠組みが
あることで、私たちは理解できます。

私たちの脳は、分類されたものを
理解するようにできているからです。

でも・・・。

実は、私たちの存在は、そういった分類を
大きくはみだすものです。
そこに組み込まれるようなものではない。

その本当の姿に気づいたとき、
枠組みは、縛りになっていたことに
気づきます。

自分という存在を理解するときに、
もう枠組みはいらない、
自分を限定する必要はないと
気づいたら、
そういったさまざまなツールを
手放していくのだなあと思います。

ボイジャーは、そういった分離をするエネルギーでなく、
むしろ、本来の自分になる、
Onenessとつながっていくことを
促すタロットなのかなあと思います。

カードの意味とか、そのリーディング方法とか。

決まりがない、自由だという主張は、
誰もがさまざまな思考や概念から
自由になるために
デザインされているからじゃないかと思うのです。

きっと、ジェームズはそこを意図しているのかなあと・・・。

このUniverseのカードは、
その象徴のようなものだと思えます。

何でもできるんだよ、
好きなことを自由にやっていいんだよと。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-18 09:15 | 日記

プラクティショナー誕生

f0228000_18424297.jpg


埼玉で、一人のボイジャーのプラクティショナーさんが
誕生しました。
頑張り屋さんの彼女は、いつもいつも周囲の人のために
気配りをし、仲間を守り立てようとし。

でもね、いいんだよ~

もっともっと自分にご褒美あげて。

今日は、いっぱいお祝いしてるかな~。

彼女のリーディングをそばで見ながら、
とても感動していました。

目の前にいる、モデルさんの気持ちに寄り添い、
そして、ただ寄り添うだけでなく、
時には、前に進めてないブロックを指摘し。

資格じゃないことはわかっているけれど、
でも、頑張った彼女の分厚いリーディング
レポートを見て、ちょっと鼻の奥がツンと
しました。

よく頑張ったね。

そして、おめでとう。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-17 18:48 | 日記

エネルギーを活性化 大アルカナ7 Shariot

f0228000_6563518.jpg


Shariotは、前を見つめて一直線に行動しますが、
決して無謀に進むだけではありません。

エゴとそして自分の本質と、どちらも両輪にして、
現実を進んでいきます。

うまく乗りこなしているのです。

すべてに委ね、受け入れるという考えは素晴らしいのですが、
ともすると、前進のパワーに欠けるように思うこともあるでしょう。

バランス、直進、バランス、直進。

それもまた、一つのリズムかも知れません。

そして、停滞や退屈から抜け出すには、
このまっすぐなパワーが必要なのでしょう。

進め、進め。

今日は、そんな日です。

埼玉の体験会、プラクティショナー認定に行ってきます。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-17 07:03 | 日記

明日、ボイジャータロット体験会@埼玉

f0228000_10151470.gif


急で申し訳ありません!



埼玉のビノセンスカフェ にて、ボイジャータロットの体験会があります。


体験会では、「今日のあなた」を一枚ひいて解説。

それから、「私は誰?」ゲームで、あなたの外に現れているイメージや

才能、魅力などを知ります。

ボイジャーのカードは、コラージュでそのエネルギーがカードにも

伝わっています。見ているだけで、あなたの意識が変わってきます。


作者ジェームズは、叡智につながりやすくするツールとして、

このカードを作ったのです。叡智は、行動のヒントとすれば、

未来はどんどん変わっていきます。

あなたの望む未来をクリエイトするためのツールなのです。


そして、集まったカードであなたのストーリーを語ります。

ストーリー作りはイメージ作り。

これで、人生の流れの方向が変わっていくのです。

楽しみながら、それをすることで、

痛みなく、楽に変容します。




11月17日(水) 10:00~12:00 ボイジャータロット体験会
¥2500(ドリンク付) 体験会後、希望者は500円タロットリーディングが可能



ぜひ、ご参加ください。

ボイジャーを一枚ひいて、あなたの人生を望むように

生きてみませんか?




急ですが、ぜひ、ご参加ください。



申し込みは、mail@laetitia-takako.com
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-16 10:16 | お知らせ

もう一つのメッセージ 種を植える準備をしなさい

f0228000_9325536.jpg


Passionのカードをじっと見ていたら、
さらに感じることが・・・。

オレンジや赤の花がたくさん咲いています。
しかも、サボテンの花?
とても強い花々です。

あるタームは終わって、花は満開の状態。

その美しさを愛でながら、
やがてやってくる「死」。つまり花は枯れていき、
そして、種が生まれます。
サボテンは、種を生まないかもしれないですが、
再度、またつぼみができるのでしょう。

自然の循環、人生の循環。

めぐりめぐっていく、その瞬間を愛でる。

咲ききった花の向こうに、始まりを感じます。

次の段階へ進むときがきました。

それは、ただ、その流れに委ねるだけですが、
終わりを知り、始まりを迎えるという感じです。

以前もご紹介したt-lightsのショッピングサイトを
閉じることになりました。
また、t-lightsも、もっとオープンにして、
さまざまな声を載せる方向で、
方向転換します。

より、自分たちの情熱に沿って、
より、自分に正直にと考えた結果です。

今までどうもありがとうございました。

最終セール中です。

手作りのセージなどは、かなり素晴らしいものです。
心がこもっています。
その想いとともに、みなさんにお届けしたいです。

これまで、クリアリングしたことないという方も、
ぜひ、場のクリアリングをしてみてください。
クリアリングをしよう、自分の居場所を大切にしようと
いう思いは、実は、自分を愛そうということに
他ならないと思います。

汚れているから、汚いから浄化をするのではなく、
よりクリアで、より素晴らしい状態にするために、
クリアリングをするのです。

その気持ちのよさを味わうこと、
これだけなんだと思います。
[PR]
by laetitia-takako | 2010-11-16 09:48 | 日記



voyager tarot readings
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ラティーシャ・たか子関連リンク
ラティーシャ・たか子 HP「人生という物語をつむごう」

スピリチュアルWebマガジン Twinkle Lights

アメブロ「今日のインナーチャイルドカード」
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧